Archive for 3月, 2016|Monthly archive page

one year old birthday

木曜日, 3月 31st, 2016

Hi, guy’s.

Recent event,
my family were celebrated his one year old birthday.
he was pleasure, because obtained many toy sudden.
Bornelund educational toys, very good idea product for infant toy!

最近のイベント。
私たち家族は、彼の1歳の誕生日を祝ったよ。
突然沢山のおもちゃをもらって大喜び。
ポーネルンド知育玩具、幼児のおもちゃとしてすごく考えられている製品ね。

by the way i’d like to get out wrap paper of under him…
He is obsessed with toy…

で、私は彼の下敷きになってるラッピングペーパーを取りたいんだけど・・・
おもちゃに夢中やねん。。。

another presents is a lot of picture books, clothes and shoes by MIKI HOUSE.

他には沢山の絵本、ミキハウスの洋服や靴。

A year ago, but you were this small.

一年前、おぬしこんなちっさかったのに。

Thanks you, we were able to feels like many wealth of mind during this one year.
and in the future!

あなたのお陰で私たちはこの一年間、多くの心の富を感じることができたよ。
そしてこれからもね。

DORAEMON

水曜日, 3月 30th, 2016

バイリンガル漫画DORAEMON(ドラえもん)。

2014年8月にコレ購入した頃、まだ英語の勉強を始めて9ヶ月目くらいだった。正直あの頃はこのドラえもんでさえ「むずかしい・・・」と思ったんだけど、今読んでみると全部わかる。知らない単語もまず出てこない、そのことに驚き。すごく成長している~。

地道にえいぽんたんで英語学習したお陰かな~。ま、遊んでいる感が95%のアプリなんだけどね。正直勉強しているイメージ全くなくて、苦しみといえば羽ペンで獲得する100問連続正解トロフィーをゲットすることくらい。

ちょっとわかってきたくらいが楽しいって本当で、わからないことが多すぎるうちは苦しみでしかないことも、わかってくると今度は知らないことが「発見」という感覚に変化し、より一層英語を知るのが楽しくなっている。

自分のレベルはまだ3~4歳程度と思うけど。せめて10歳くらいにはなりたいと思っている。

海外旅行で困らない程度の会話と、最低限、現地の生活などで必要な会話(何か買ったり、欲しいものが言えたり、チェンジしてもらったり、わからないことを聞いたり、しつこい店員さんを追い払ったりとか 笑)映画をノン字幕でもなんとか最低限理解して楽しめるように~とか。10歳程度の知識で十分でしょ?多分・・・

それ以上は私には難しいと思えるので。

映画は、海外で見たいんですよね。現地なので字幕がなかったり、字幕がその国の現地語だったりするので日本語であるわけがなく、更に違う言語の映画を英語字幕で見る機会もあれば挑戦してみたい。スクリーン映像と、聞き取れる単語から会話を想像してなんとかアップアップでもついていけるように。

さて、このドラえもんの漫画。
「漫画として」スラスラ読むにはあんまり楽しくはない感じ。英語の上には日本語が書いてあるし、何より日本語で読んだほうが面白い。

この本を読む理由は、「は~こんな表現するんだ?」っていう発見を求める感じでしょうか。(私の場合)

なのでいちいち英語を見てから日本語を確認してしまいます。意訳しすぎやん?ってことも多々あるし、そういえば映画の字幕も意訳がすごくてそれも発見でした。字幕しか見てないときは気づきもしないことだったけど、、

英語と日本語字幕を比べてみると「そ。。そんなこといってないじゃーん!」なんてこともよくあって、面白い。

けど日本語でも、最近の若者の言葉とかさっぱりわからんものも存在する。日本語ネイティブが日本語わからんって何?って海外の人からしたらそう思われるでしょうけど、そんなことはどこの言語であっても起こっている現象でしょうね。

さて、ドラえもん。

「なにもそうヤケにならなくても。。」
「Don’t be ridiculous…」

ぉー♪リディキュラスが登場してます。最近えいぽんたんで習ったばかりの単語。こんな風に、英語の本、NHK英語、他の教材、英字新聞などでも、ぽんたんで習った単語がいたるところに登場するのです。

ridiculousは、「ばかばかしい、ばかげた」って意味だけど、意訳すると「ヤケになる」って解釈なんですかね。おもしろいです。

「ばかげた」なら他にもっとメジャーな単語がありますやん?foolishとかstupidとか。どうしてそちらを使わないのかな?という疑問はあるものの、へぇ~こんな感じでいうんだね♪って発見もあり。

私にはこの2つの単語は昔から馴染みのある単語で、どちらも歌の歌詞で覚えたもの。

・デビーギブソンのfoolish beat
https://www.youtube.com/watch?v=qf8BoWKeHow
これはめちゃくちゃ好きだった曲で、当時洋楽オンチの私でもCDをなんとか探して買いましたね。インターネットなんてない時代だったのでどうやって探したのか?ツタヤとかだったと思う。

・コニーフランシスのstupid cupid
https://www.youtube.com/watch?v=2kJA8v577W8
これは邦題「まぬけなキューピッド」っていうんだけど、1950~60’Sのアメリカンポップスで私がバンドで毎日歌っていた曲でもあり、今でも歌詞は覚えている。しかし発音を忠実にするために基本耳コピしていたので、今歌詞を見てみるとへぇ~こんなだったんだって思うところが。。汗。ハハハ。

Stupid Cupid
Stupid Cupid you’re a real mean guy
I’d like to clip your wings so you can’t fly
I’m in love and it’s a crying shame
And I know that you’re the one to blame
Hey hey, set me free
Stupid Cupid stop picking on me

I can’t do my homework and I can’t think straight
I meet her every morning ‘bout half past eight
I’m acting like a lovesick fool
You’ve even got me carrying your books to school
Hey hey, set me free
Stupid Cupid stop picking on me

You mixed me up for good right from the very start
Hey now, go play Robin Hood with somebody else’s heart

You got me jumping like a crazy clown
And I don’t feature what you’re putting down
Well since I kissed her loving lips of wine
The thing that bothers me is that I like it fine
Hey hey, set me free
Stupid Cupid stop picking on me

You got me jumping like a crazy clown
And I don’t feature what you’re putting down
Well since I kissed his loving lips of wine
The thing that bothers me is that I like it fine
Hey hey, set me free
Stupid Cupid stop picking on me

Hey hey, set me free
Stupid Cupid stop picking on me

話がドラえもんからスッ飛びましたが♪

中国茶器

水曜日, 3月 30th, 2016

大人の基礎英語シーズン3のマカオ編で登場した、みか(ピンクの服)の手元にある茶器。

あれ!なんか見たことある・・から目が釘づけ。一時停止までしてじっくり鑑賞。

ほうれ、うちにもあるんだにゃ。同じのが♪
これ、私のお気に入りの中国茶器です。

ところで大人の基礎英語はシーズン2の途中から見始めたのでシーズン1は知らないんですよね。。シーズン1と2の再放送を切に願う!!

4月以降の英語スケジュール

火曜日, 3月 29th, 2016

うっかり1週間PCを開かなかったらメールが膨大で大変なことに。全500通あまり・・・広告やらが多くて削除するのに時間がかかります・・よく見ないとうっかり大事なメールも削除してしまい・・

あぁ面倒だ。

3月後半は英語強化月間にしていたので、目標の「おとなの基礎英語シーズン3」の半年分の放送分(テキスト6冊分)は、ほぼ完了。あと3話で終わり。

シーズン3は物語がとても面白くてよかったです。

リトルチャロ東北編もあと2話で試聴完了。一気に頑張りました。ほぼ家に篭ってずーっと勉強。出掛けるとその日は疲れてやる気がなくなってしまうので、用事の無い日は極力出掛けないようにしてました。お陰で化粧品が全然減りませんっ。

えいぽんたんでは3月に入ってから100問連続正解のトロフィーを14個取得。まだ数日あるので増えるかも?この数字は驚異的なので自分でも信じられないくらいの大量暗記パン。

無事終わりそうなので、それでは次月以降の予定。
次月からは新しいCD付きbookをやりたい。楽しすぎる!!

April schedule

・おときそシーズン1のCD-Book 1冊
・4月開始のおときそシーズン5の放送を全部録画して、今度は延び延びにならないようにリアルタイムで勉強していく。(録画は再放送分にするので1週間遅れになる)
・えいぽんたん英語ランクS4、S4+
・やってみたら英語なんてこれだけ聴けてこれだけ言えれば世界はどこでも旅できた(これから買う)
・ニュースで英会話(見てるだけ)

May schedule

・おときそシーズン2のCD-Book 1冊
・おときそシーズン5
・えいぽんたん英語ランクS5、S5+
・新規購入教材
・ニュースで英会話(見てるだけ)

June schedule

・おときそシーズン3のCD-Book 1冊
・おときそシーズン5
・えいぽんたん英語ランクS6(最終章)→翼ゲット、7月以降に殿堂入りを目指す。
・新規購入教材
・ニュースで英会話(見てるだけ)

こんな感じで。。。

バンドやってたときもいつも思っていたけど、歌を毎日ステージで歌っているときも、ある日突然ふとうまくなることがある。階段を1つ上がった!というのが突然訪れる。いつも同じところで音を外していた難しい箇所が急にできるようになったり、コーラスのはもりで難しいラインができずにうーってなっている状態でも、ある日突然できるようになる。

それと同じで英語も毎日やってるとある日突然その仕組みが格段に理解できたり、同じような現象が起こってます。バンド時代の歌が全部英語だったこともあり、歌詞がそのまま熟語やフレーズになってて「なんだーそうだったの」て思うこともあり。

昨日おときそでならった「謝らなくていいよ」は英語でなんていう?って場面。

これは「Don’t be sorry」なんだけど、わぉ。これってプレスリーじゃん♪って思っちゃいました。

プレスリーの歌は「Don’t be cruel=冷たくしないで」なんだけど、15年間毎日毎日いやというほど聞いたなぁ(笑)男性ボーカルが歌っていた歌なので私は歌詞まで知らないけど、「~しないで」「~せんでいいで」っていうのは「don’t be ○○○」っていうのか~(しみじみ)

私にとっては英語の歌が歌えることが今頃役立っていて(忘れてきているけど)現役時代に耳コピした歌詞の中にはいいフレーズがたくさん~です。

珈琲豆注文 マンデリンG1

火曜日, 3月 22nd, 2016

今回もびーんず亭にて豆注文です。また違う種類のにしました。

・マンデリンG1 ¥486/100g
・東ティモールフェアトレード(有機肥料使用豆)¥534/100g

前回購入したマンデリン ブルーリントンが好みだったので、今回はマンデリンG1というのと飲み比べしたくて。どっちがいいかなぁ?びーんず亭さんは店主さんがとってもいい方なので、(勿論珈琲も良いのは当たり前ですが)私は完全にリピーターになってしまってますね。

違うお店では・・

実は他のお店、ヤフーショッピングで関西にある自家焙煎のお店を発見したんですけど、そこで今回は注文してみようかなと試みたところ、評価欄があったのでふと覗いてみたら・・店主さんが返信されている部分がありまして・・その表現がですね、残念な印象を受けたんですね。

もう買う勢いでカートに入れてあとは決済だけって状態だったのですが、その店主さんの書き込みでやめてしまいました。顔がみえないだけあって、言葉の印象はその店全体の印象に直結してしまうんだなぁ~なんて人事ながら思ったのであった。

そりゃいいコメントを残さないお客もいるでしょうに、いちにち食ってかかってたら、他のお客も逃すってことで。

やっぱり、びーんず亭が良いですよ♪気になる「送料」がかからないところが有難い。