Archive for 2月, 2012|Monthly archive page

起動しない・・

月曜日, 2月 27th, 2012

ネットブックが起動しなくなった。え?もう壊れたの?

一応電源は入るのだが、VAIOロゴが出たところで止まってしまい「電源落ちる⇔VAIOロゴ登場」の無限ループが始まった。

F2やF8やF5を押してもうんともすんともいわない。これはマズイね、、、とちょっと冷や汗タラリ状態だったのだが。

犯人はこれだった。
埃が入らないように昨夜、空のSDアダプターさしておいたの・・

抜いたら起動した。

夜スタバ

土曜日, 2月 25th, 2012

最近京都市内ではスタバでPC禁止って店が続出、とくに四条界隈。つまんないね。でもま、大体13:00~19:00の間はダメってことらしいので、それを避けていくしかないかと!(そこまでしてスタバかぃな)

だってドリンクが美味しいんだもの♪

今日はスタバに行くよって日は、先月買ったモバイルノートとタンブラー持参で用意周到な私。

本日は毎度お馴染み、あなたこれしか頼まないのか、な「ダークモカチップフラペチーノ」を無脂肪乳に変更しての注文。いつもコレで、たまに期間限定のを頼む感じね。

ジャズが流れる2階席でまったりしていたら、店員さんから試飲どうぞと、「オレンジブリュレラテ」いただいた。やった~♪

帰りは雨で、その辺で傘を買った。
ビニール傘だが、ピンクの蝶々柄で可愛い。
300円也。

傘が透明だから雨が見えてなんかちょっと楽しかったので写真を撮ってみたのである~★

映画|TIME

金曜日, 2月 24th, 2012

興味深い映画見てきた。「TIME
人気なのか場内ほぼ満員。最前列まで埋まっていた。

富裕層は永遠のような命を手に入れられるが、貧乏人はすぐ死ぬって話。資本主義の紙幣というものがなくなり、紙幣のかわりに時間を稼ぐ。稼いだ時間は腕に表示され、それが自分の寿命となる。1日しか寿命がない人もいれば100年な人、100万年な人。

物を買うのも時間で支払い、給料も時間でもらう。タクシーやバスに乗ったり、食事したり、ローンの返済なんかも全部自分の寿命である「時間」で支払う。

肉体は25歳で止まり、永遠の25歳の美貌で生き続けることが可能なのだ。

ってまぁ、凄い話ね~って思うかもしれないが、これはあながちただの物語でもないんだなぁと思う。大体、ハリウッド映画って怖い真実をちらつかせていること多い。

日本も導入されるかもしれない国民総背番号制もこの手始めだと思うし、資本主義が破綻しそうでしょ。紙幣がなくなり通貨が世界で統一され、そのあと。。こんななるのーってか!?(笑)

まぁ、そんな風にして映画を見るのも怖面白いかなと。

映画の話に戻るが、富裕ゾーンに住む富裕層の娘シルビアとスラム出身のウィルが主人公。富裕層の娘は働かなくても父親からもらった「時間=寿命」でぬくぬくと生きているが、「富裕層は他人に時間を分け与えない」というセリフが印象的だった。

ウィルはたまたま幸運にも手に入れた100年分の時間を友達に簡単に(10年分)あげたりしてしまう。しかし友達はそのせいで働かなくなり酒浸りになって死んでしまったというのだから皮肉だ。

最終的には巨万の富を持っているシルビアの父親から、シルビアとウィルが組んで時間を強奪し、その大量の時間をスラム街のみんなに分け与え、みんなで生きよう!みたいな感じになっていた。

だいぶはしょったけど(笑)面白かったのでこれ、オススメ。

キャラメルポップコーンが美味しかった★
ちなみにポイントでの無料サービス♪

手作りこんにゃく

水曜日, 2月 22nd, 2012

深夜にこんにゃく制作て、結構怪しげね・・

ダイエットにも整腸作用にも素晴らしき蒟蒻さんを自分で作るの巻。前に一度作ったことあったのだが市販のよりおいしかったのよ。ただ時間かかるので結構めんどくさかったり、混ぜるの大変、かなり力いるので腕が辛くなる(笑)

日本の蒟蒻イモの生産は90~95%だったかな?ほとんどがグンマ県。なのでちょっと私は避けたいから海外から輸入した蒟蒻イモで制作するのだ。

蒟蒻イモの粉はたったの50g、大量の水に混ぜて作るのでカロリーがほとんどないのも納得。

白い液体は高純度水酸化カルシウム(凝固剤)。これを混ぜるとスライムみたいなものにちょっと色がつく。

最後に20分ほど茹でると弾力のある蒟蒻の完成。

今回は玉こんにゃくにした。食べやすいし料理するときにカットしなくていいから便利。下までびっちり玉こんにゃくだらけでかなりの量。(1560g程度)

この煮汁ごと瓶に分けて入れて冷蔵保存で1カ月もつ。次回作る時は青のりとか混ぜてみようかなと思う。

明日は蒟蒻ピリ辛でもつくろ~♪
材料費は500円也。

サーモンユッケ

日曜日, 2月 19th, 2012

先週、友達と食事に行った。
かなり久々に会ったけど見た目はあんまり変わってなかった(笑)

しかし環境はずいぶん変わったよう。いろんな話を聞いたよ。

フォアグラソテー、プチトマトチーズ
サーモンユッケ、抹茶パンナコッタ

赤ワイン呑みながら、食事というよりはツマミ。
サーモンはチリ産だったので注文(←厨房に確認)