1811月/09Off

クリスマスキャロル

3D映画「クリスマスキャロル」観てきました。立体映像が迫力あって楽しかったけど、ジムキャリーの顔がちょっと怖かったです(笑)精霊たちも怖かったし。。(笑)

過去・現在・未来の姿をみせてくれた精霊たちですが、意地悪に生きているとああなるんですねぇ、、おおこわ。人生、みんなと仲良く楽しく過ごしたほうがいいですやんね~。

ところで3D眼鏡。結構重たいのとサイズがでっかいのとで、だんだん耳が痛くなってきて頭痛が、、、ディズニー映画は1時間半ほどなので、なんとか耐えましたけどっ。上映が終わったらあちこちから「メガネが痛いー」とか「メガネがつらいー」って声がボソボソと。確かに立体映像はかなりよかったのですけど、、メガネの苦痛を考えると私もちょっと唸ってしまいたくなるゎ。

この映画、京都ではmovixと東宝シネマズの両方で上映してるんですけど、今回は東宝のほうへ行きました。だって。。値段がちゃう!3D映画はどこでも一律2000円で、サービスデーや株主優待などの割引がないようですけど、なぜか東宝シネマズはレディーズディが適用されていて1300円で観れました♪

ついでに半券で下のゲーセンにてUFOキャッチャー1回無料(笑)リラックマを狙いましたが普段ゲーセンに全く行かないのだからとれるわけないですね、、

この冬は興味のある映画がいくつかあります。
「ゼロの焦点」「沈まぬ太陽」「2012」「ニュームーントワイライトサーガ」「アバター」「サヨナライツカ」あぁぁぁぁぁ一杯あって大変。。