Archive for the ‘Travel’ Category

るるぶバリ島2018年版

日曜日, 6月 11th, 2017

2018年最新版のるるぶバリ島買いました。

最新号には泊まるホテルもばっちり載ってるし(新しいホテルだから2017号には載ってなかった)地図もグーグルマップと連動、、なんかすごいな?という印象。

地図はQRコードで読み込むのですが、Huawei P9 LiteにQRアプリなんてあったかな?と思いつつカメラを普通にかざしたら、すぐさま認識しました。すごい。カメラがQRコードも読み取れるのです。。(iOSは別途アプリ使わないとだめですよね)

本を持参して海外に行くのは実は初めてかも。。。いつも下調べなしの人ですが、今回は事前に行く場所や行きたい場所のチェックをしようと思いました。念願のバリですからね~。

今後、旅のブログは別にアカウントを取ってあるのでそちらに書いていこうと思ってますが?わけちゃうとまたこっちが放置プレイになっていくような気もして悩んでいます。

るるぶバリ島(’18) ちいサイズ (るるぶ情報版)

価格:1,080円
(2017/6/12 03:48時点)
感想(0件)

今回は、楽天booksでポイント使って購入。

ちいサイズは、左横に置いてるピンクのipad miniより少し大きめなサイズ。

バリ島旅行

火曜日, 5月 16th, 2017

7月にバリ島旅行が決定しました。やっと海外行ける~。

いきなり一度も訪れたことのない外国に行って、日本人経営のヴィラ?を借りてしばらく暮らしたい・・という無謀なことを空想していたのがまず間違いで、空港到着時から言葉も通じないのにどうやって目的地までいくの。。。?怖。そりゃいつまでたっても行動に移せないはずで、空想だけで年くっていってます。

そう、一度ツアーで行けばいい。

気に入れば次の行動を考えられますね。というわけで日本の真夏に、年中真夏のバリ島に行くことになりました。

外務省からのメルマガを見、インドネシアのラマダン明けてからいくことにしました。ラマダン中は、なにかと危険もあるかもしれないようなので。

まだ日数があるのでいろいろ行きたいところをガイドブックやグーグルマップやHPなどで探して、6月末には準備万端?になっていることでしょう。

ツアーなので観光盛りだくさん、あっちこっち連れてもらい、フリーの日に観光者向けクラクラバスというのに乗ってサヌールにも行ってみたいです。

このクラクラバスっていうの、観光者向けなので値段が日本のバス並みに高い。しかしタクシーはボラれたり言葉も通じないしで怖いし、やっぱクラクラさまさまです。ハワイでもそうでしたが、なんと、バリ島のこのバスもJCBカードを見せると無料で乗車できる区間があるということを自力で発見しました。

サヌールには長期滞在したいヴィラがあるので、場所がわかったら見てきたい・・・でもたどり着ける自信まったくなし。方向音痴だし海外だし、スマホも使えない可能性高く。

もしうまく現地SIMを買うことができたら、私のスマホは現地のネット回線を外出先でも使うことができるのですが。。とりあえずはホテルでしかwifi使えないかも?

今回は観光メインで自由行動はそんなにないので、パソコンは持参せず、タブレットとスマホでいいかな。ホテルは良いクラスにしましたが、一応、盗難は心配ですからなくなってもいいものしかホテルの部屋には置いておけないです。

日本じゃない、というだけでやたら警戒心が強くなりますが、それでもヌケサクかもしれないので用心には用心を。。

楽しみです!

気分はバリ!なので、カルディでサテーの調味料を買ってみました。現地のと味が違ったりするのでしょうか?

淡路島温泉旅

土曜日, 5月 7th, 2016

hello!
家族で淡路島に行ってきました~。
近いのに初めて行ったという場所。淡路島と言えば玉葱で有名なとこですね。

チビは最近急に歩くようになって、探検大好き。歩きたくてたまらないらしくすぐどっか行きます・・・困。
しかも私と同じで自由が好きらしく、拘束されるのが嫌なようで、すぐ靴下もポーィ。
ころがってる・・・

で、また靴下をはかせる。

呼んでも全然振り向いてくれないなーと思ったらメガネの聖子CMでした。
30秒くらいあったかも?な長いCMでしたが、何度呼んでもこのスタイルのままフリーズしていたので、どうしたのかな?と前に回ったら

こんな顔して聖子を見つめていました。
もしかして私と趣味も同じ?

しかも手もずっとこのままで微動だにせず。うけるわ~。

これは資料館をみているところ。靴をはくとコケるので危ないから裸足です・・たくましいな!

淡路島では温泉に入り、あちこち見て回って、本物の?玉葱も宿から沢山もらいましたよ。

この玉葱、生でスライスして食べてみると辛みが全然なくて甘み100%もうびっくり。スーパーの淡路島の玉葱って、あれ本物なんだろうか?という疑念がものすごく湧いてきました。

確かに淡路島で育った玉葱なら、信じられないくらい美味しいってことがわかった。

うず潮も見てきました。うずしおを上からのぞける道(屋根付きの橋)があって、有料ですがそこも行ってきた。

ただ、雨が降っていて爆風ではっきりいって飛ばされそうで危なかったです。もちろん飛ばされても海に落ちたりはしないので大丈夫なわけですが、ベビーカーなんて無理無理。大人が歩くのもまっすぐ歩けないくらい爆風が横から吹き荒れて、雨粒も入ってくるし~、しかもかなりの距離でした。

面白かったです。

買ってきた淡路島の玉葱ドレッシングが、懐かしの味でもっと買ってきたらよかったなぁと。

昔神戸にいたころ月数回の贅沢で食べていたクラブサラダピラフ(蟹の身がごっそり入った2000円以上するピラフ)にかけるドレッシング、あの味。同じ。全く。たぶん♪

台湾旅行|五日目 台北→関空 帰国

木曜日, 5月 15th, 2014

今朝は、昨夜Wellcome supermarketで買ったプリン飲料「布丁風味牛乳」が朝ごはん。結構甘すぎましたが8割方飲んでしまいました。

写真に写っているコンセント延長コードは日本から持参しました。旅にでるときは必須アイテムで、口が1個しかない場合困るので3口は便利なのです。台湾は日本のコンセントそのままOKですが電圧がちょっと高いのでメカ類は大丈夫としてもドライヤーなんかは壊れるかも?とか思いながら使ってましたが平気でした。ドライヤー使うのとても短時間なのもあるかもしれん。

昼までフリーなのでホテルの近辺を散策。

花博の跡地が綺麗な公園になってました。日本庭園とかありました。

台湾精品と書かれた最新ハイテク機器の展示場があり、そこのお姉さんは英会話可能だったので、またいろいろ話しました。単語並べてるだけですが結構通じました。

このへん飛行機が私の頭上をものすごい低空で飛んでるのがびっくりでしたが、なんとすぐそこに「松山空港」ちゅ~のがあるんですね。この台北の松山空港は羽田からしか飛んでなくて、東京近郊のみなさんは直行で松山空港に降り立てば、はっきりいって、歩いて繁華街まで行けるのではないかというかんじ。タクのってもめちゃ近。

関空からは松山には接続してないので、残念ながら、台北空港からバスで40minもかかってしまいます。

関空と松山が直行であれば、ほんとすぐに来れるのになぁ、、でもまた来たいともくろんでいるのですよ。

今度はチープ旅で行きたいです。調べてみたら日本人経営のゲストハウスも多くあるので、格安航空券で着てゲストハウスに長期泊ればゆっくり台湾暮らしが満喫できるーじゃん!って思ってます。

台湾のお友達がほしいです!中国語は離せないのですが・・

次。
ホテルからタクシーで100元(350円)ほどで新光三越デパートにこれます。タクシー代は安いですね。駅でいっても1駅くらいかしら。歩くと30分はかかるようです。

緑の●がホテルで、赤の●が三越。

デパート付近のスタバ発見。チラっとのぞきました。

ここが駅。中山駅ですが、次回は地下鉄も挑戦したいな。

これがやりたかった。ザ・買い食い。

デパ地下で杏仁ミルクを二箱買い、つまみ食いなる小籠包二個、55元、170円くらい。コインも使い切って1元硬貨1枚残りました(^_^)

小籠包うま…\(^o^)/

文具屋さんで少し文具と、台湾のスナック菓子 19元を購入。アメックス使えずvisaならokでした。

タクシーでホテルまで戻り、荷造りしてから添乗員さんと一緒に空港へ。

ガイドさんからもらったタピオカミルクティー。ここのが人気なんですって。おいしい~。京都にも上陸しないかなぁ。。。

車の中では日本や台湾の話をガイドさんと。その話はまた機会があれば別にかこかな。

空港到着

スーツケースの重量オーバーで、500mlミネラルウォーター3本を出し、添乗員さんに貰ってもらいました。わはは。オーバーしたのは私だけ。
台湾のミネラルウォーターは1週間くらいで飲まないと中の添加物がよくないと添乗員さんが教えてくれました。

空港限定スタバマグを発見、4こ買い。あららマグたらけに…台湾マグが6個になりました〜。1200元くらいだったかしら。

出国までのわずかな時間も、ブックストアで台湾限定マステやらいろいろ購入。650元くらい、約2300円。

台南、高雄、日月潭の限定マステはすごくうれしい。ご当地物ですねぇ。

マグネット。台湾は可愛い雑貨もいろいろあります。あまり見てまわれなかったけど。

出国手続きを済ませましたは、悪天候のため飛行機は1時間遅れ。

雷やスコールが凄くて、もし飛ばなかったら明日の仕事はどうなるのとか考えて暗くなってしまいました・・

機内食を食べているということは、無事飛び立った模様。

今度はチキンにしました。チキンかパスタかだったわ。ちょっともうこれ9時間以上かかって写真加工して記事も書きなおし手を一気にやっているのでもういい加減嫌になってきました。

休日がこれだけで終わってしまった。。。もう以下は省略したいのでこれにて台湾のスーペリアな観光旅、終了。

次回台湾にいくときは、まじでチープで行きたい。台湾の友達を作る目的でぇー。いやしかし、私の場合、英語圏にいかねばならないのですが、、台湾気に入ったのですよ~。

台湾旅行|四日目 台北観光三昧

水曜日, 5月 14th, 2014

4日目です。添乗員さん付きの観光最終日。

今朝も朝食パスして珈琲だけで午前中を過ごします。空腹状態が気分よい。朝8時半。ロビーで待ち合わせ。今日も観光三昧いきます!

台北 自由廣場 中正紀念堂

台湾の衛兵さんがいるところへ。凄かったので動画撮影しました!両側にいらっしゃるのが衛兵です。人形じゃないですよ。人間です。微動だにしませんで1時間交代だそうです。
ここの詳細はウィキを。

ちょうど行進のところに遭遇したのでずっと見てました。かっこいいです。

台湾の徴兵制は18〜35歳までの間に一年間。
背の高い人は皆が尊敬の眼差しでみられる「衛兵」のほうにいけるのです。

徴兵制反対だった私が、ゴロッと考え変わったのですよ。日本ではおっきな声ではいえないけど、日本もやらないと男子がナヨナヨしすぎてだめだこりゃ状態だと思ったのです。集団的自衛権はまた別でそれはいらんやろって思う。個別的自衛権でいいのです。

添乗員さんも一年間普通の徴兵をこなされた。背が低い普通の体型の人は通常の運動訓練や起立を学ぶんだそう。ピシッとしますね。精神が。

キャノンで10連写したうちの絶妙な一枚。なにやってんだこの日本人は?という感じで周りの視線が。。。

国立故宮博物院

ここはカメラだめってことで、一眼レフは車に置いていくことに。大きな鞄もだめってことで、スマホと財布とパスポートだけ持っていきました。

海外で荷物を置いていくってとても勇気いるのですが、、、なんのことはない、運転手さんが見張りしててくれるので大丈夫でした。

凄い観光客にまみれ、埋れながら観た博物館。
5つで1兆円の価値がある陶器やら象牙で掘った細かい細工の物が凄いです。掘る人より、観るこっちが大変なくらい小さくて〜

で、マステをクレジットで買いました。結構高かったので1セットだけ。

絵柄。マステ好きにはこのうずまき雲みたいな、紋みたいな柄はたまりませんねぇ。

蒋介石座像と儀仗隊。
でかいです。

超有名な建物、中正紀念堂。

このマグネット、空港で買いました。

ここは撮影可能だそうで。

蔣介石(しょうかいせき)41才~。

中華民国を独立させた人でしたっけ・・

これなんか、気になる記事ですね。
【中国BBS】日本人に感謝する台湾人…なぜ蒋介石には感謝せず?

昼ごはん

ディンタイフォンで小籠包コース。おいしい。ミニサイズなので何個でも食べてしまいます。

京都高島屋3階にもあるんだそうで、今度チェックしてみたいです。しかし日本の値段を見ると結構するのね・・・台湾でのお会計は旅費に含まれていて、お支払いはガイドさんなのでいくらだったかわかりませ~ん。

すごい人気のようで、台湾ではどこの支店も長蛇の列。。私たちは予約していたのですっと入れましたけどん。

免税店

私には用がないけど皆と一緒に入る。特に買うものがないので写真もない・・

けど、台湾のマグネット二個買っときました。外国にいくと必ずマグネットは買うため。

台北101

おぉぉ~、ここは来たかった。コース外なのですが、変更してもらって101へ。超高層ビル。

展望台が目当てです。建物内は高級ブランドがひしめきあってました。

展望台チケット売り場。大人は500元(1750円)です。クレジット優待が書いてあったのですが中国語なのでよくわからず、でもとにかくJCBだとなんかもらえるのはわかったので、JCB使うことに。

チケット。
それから後ほど出てくるのですが、101の絵ハガキをもらいました。それが特典だそうです。ラッキー。

展望台にあがるにはすごい列だったのですが、最後尾を探して歩いて行くと、曲がった先にさらなる長蛇列が続いており、卒倒するのである・・・それでも並んだのは30分くらいかな。

いざ。

晴れていたので見晴らしが良いです。一番上までは風が強くて閉鎖されててあがれなかったけど。

街並み~。

101の耐震構造。この超でっかい●がゆっさゆっさ。ちなみに日本製。どうしてこれ、日本で使わんの?

世界最速エレベーター。ギネス世界記録37秒で展望台まであがるんですよ、でもこれ東芝製。あれ?どうして日本で使わないの?

耐震技術もすごく震度7まで大丈夫。こちらもTOSHIBA。世界一って。世界一が日本国にないなんて・・

ぇっと。
TOSHIBAって日本ですよね。世界に輸出するのはいいけど日本でなぜこの技術を原発とかに使わないの?

さて、もう16時半です。今から車でフリーウェイ、1時間かけて次のスポットへ行きます。

しばしおやすみ★彡の時間。

九份

寝てる間に九份につきました。

石階段が凄いです。

パチリ。

京都の清水寺付近の三年坂みたいな感じですがそれより急斜面。お店がひしめき合っていて、民宿などもありました。

う~ん、いい眺め。

夕食は九份の中のお店で台湾料理。
台湾料理は塩気が足りなくて更にだしもないので味がたよりないのですが、こうゆうもんだと思えば大丈夫。
塩…持参したほうが快適でいられますが。

ご飯の写真はありません。撮影につかれた・・

またタピオカミルクティを買いました。ほんとおいしい。
甘さは4濃度から選べたので一番控えめの微糖をチョイスのが大正解でした。
ブラックタピオカが大粒でごろんごろんはいってる。
サイズは特大しかなくて、80元。280円くらい。
600mlはゆうにありそうなでかさ。

19時。
今日の観光も終わり、足がクタクタ。帰りの車の中で、夜景を見ながらメモしてます。

一旦ホテルに帰ってから、またすぐ外出。お目当ての、ウェルカムスーパーに行きました。ホテルから徒歩3分もないくらい近い。

食品売り場、楽しい。しかも…やすいやんか。
わかっちゃいるけど、お土産屋さんや観光客がくる店はほんとに馬鹿高いです。
まぁ、スーパーで運良く商品みつけられると、半額どころか、クオーターくらいで買えちゃいます。

九份でおいしかった美人茶も、1袋500元?だったのがスーパーだと90〜180元。うむ。
スーパーで買いました〜(*^o^*)なんなのこの値段さ、ふざけているの~ぉ?

箱入りのほうがティパックになっているので使いやすいです。缶のは茶漉し必要。

分解茶だ~。

101でもらったJCBカード特典のポストカード。

住所は日本語でオケですが、文章は英語で書きました。英語使いたいから。

3人部屋なのでまたまた広いです。でも一日中観光なので、まさに寝るだけっていう・・・

明日は帰国。早いなぁ。って!翌日からすぐ仕事だ…頭の切り替えがσ^_^;

帰国前に、午前中はやっとこさフリータイムなので、ホテル周辺を徘徊しておこうと考えてます。

では、0時(日本時間だと25時)をまわったので寝ます。あ、寝る前にまた絵葉書かきましたので明日投函します。