Archive for the ‘etc’ Category

Ended! Election job.

月曜日, 4月 13th, 2015

これからはしばらくいつものペースでの仕事になるので落ち着いていけますが、昨日開票が終わるまでは激務でした~。疲れがピークに達しているのに今朝早く起きたので「?」です。もっと寝ているはずだったのに。これ書いたらもう一度寝ようと思う。

選挙業務に関してのことは書けないけど、そうそう!パソコン教室の生徒さんが投票に来られて、受付でふたりして「あ~~~」ってびっくりした一場面が印象的でした♪

帰宅後KBS京都をみたら速報やってましたけど、投票率は今回も悪かったよう。こんなんで18歳以上から選挙権与えることにしてもどれだけ上がるのか微妙ですが、若い人に選挙にきてもらうことはとても重要なので、その政策には賛成してます。個人的には大学構内に臨時期日前投票場を設けたらどうかなと思ってみたり。

さて、なんだか雨音がしているので外は雨なんでしょう。寒いし家にこもって午後から英語の勉強をしようと思う。おとなの基礎英語は真麻になって、お上品なので見やすくなった気がします。今放送中の舞台は「サイパン」。行ったことある国が舞台だとより一層楽しいってのもあり。

選挙業務時のご飯

月曜日, 4月 7th, 2014

連日朝8時20分出勤、選挙当日は6時20分出勤と、とても早いのですが、朝食を一切食べない私は案外朝時間がありました。

期日前の数日間はお弁当毎日作って、一応糖質制限弁当にしてみたり。お昼は1人づつ交代でとるので、ひろい室内でぽつねんと孤食。バイリンガルニュースを聞きながら、食べ終わったらグースカ寝てみたり。

実はごはんは1日これだけで、帰宅後に酵素ドリンクやお菓子をちょっとつまんでお風呂入って寝る!みたいな、余暇がほとんどない生活。これ数日しただけで2キロもやせました(笑)ェェェ~?

仕事中は甘いベトナム珈琲と、珈琲飴ばかり摂取してたので、糖質制限しても糖質は多々入ってきてますねぇ。まぁそんなもんでしょ。

お役所いくとわたし、かなり健康的な生活になってました。

選挙当日は昼、夕と食事が全員にでるのでお弁当はもってかなかった。お昼はこちら。美味しかったです!ぜんぶ平らげ~♪魚介のオンパレードでやや不安でしたが、おいしいのでついついお箸が止まらなくて。

夕方はこちら。全然お腹すいてなかったのですが、夜遅くまで開票作業もあるので食べておきました。ふと思ったけど、大勢の職場のみんなと同じものを食べる行為って食材を考えたらハイリスクですが、やはり安堵感はひとしおですね。

ここで自分だけお弁当を持参する姿は想像するだけで大人の私でも勇気要ります。だからといって子供には給食ではなくお弁当を強要したいですけど、やっぱりその「気持ち」は考えてあげないといけないし、毎日その努力に対して褒めてあげることって大事と思った。。

もうね、まともな服がないのでこんな恰好で仕事してました。寒すぎてシャツとかスーツとか着てられないし、そもそもキツくて入らなかった・・・(ちょっとーブタってきた)。

そりゃそうです。一時は10キロやせたのに、そこからまた5年かけて5キロ増えたんですから、腹周りの肉を取らないと服が入りませんっ。ショック!

京都府知事選が終わりました

日曜日, 4月 6th, 2014

この期間(期日前投票~選挙当日)はいつも役所でパソコン業務をしている私です。拘束時間が長く、12時間、あるいは16時間労働になるのですが好きな仕事なので苦どころか気分が良くて楽しくて。

四月だというのにとても寒くて、いっぱい着込んでても冷えてくる。翌日からは大好きなベトナムコーヒー持参で勝手にポットからお湯もらってタフマグで飲んでました。タフマグだと保温力がすごいので6時間たっても温度があまり下がってないので最後までホットなコーヒーで体内をあたためることができます。

役所からもコーヒーが出るので、一日中コーヒーにまみれていたことになります♪

役所の皆さんもほんとうに優しくて(それは毎回思うんですけどね)民間とはぜんぜん違う感じ。この差はなんだろう?っていつも思うのですが、民間には民間のよさがあり、役所には役所のよさがある。仕事がラクなのは後者ですが。。

こんなに丁寧に仕事教えてもらえて(丁寧すぎるくらい)かぜひかないようにってヒーターや暖房に気を使ってもらって、とにかくみなさん、すごく優しいのです。まぁ部署にもよるのかも?ですが。

さて、今回は国政じゃないので投票率もひどいもので、過去最低だったのです。あら~、みんな自分の未来に興味ないのね~。あきれるけど言っても仕方ないし黙ってます。私はまぁほぼ選挙には投票に行ってますが、なんで行くのかといえば、国民の権利だし、祖母から昔は女性には選挙権などなかったと聞いていたから。

あとまぁ、自分が投じることで私も日本人として国の政治に参加している気分でいるんですねぇ。笑。だって外国人には参政権はないから、日本人だからこそある選挙権なのです。私が海外で暮らせば、どんだけそこで税金はらってても選挙権はありませーん。

ところで投票所には近所の人がいっぱいくるわけで、どこの家は一家でくる、どこの家は選挙に一度もこない家庭だってことも見えてきてしまいます。社会に無関心な家庭の子供は、もちろん大人になっても選挙に興味をもちにくいですし。

投票にくる顔ぶれは50~70代がもっとも多く、80代後半の方もいらしたし杖をつきながら歩行もままならないお年寄りの方も、なにかの使命でもあるかのように投票にこられる姿がとても印象的でした。意識が高いってすばらしいです。

20代はほとんど来てない現実。そりゃ若者に厳しく、お年寄りに優遇された市政になるのは当然だわ~。。選挙にこない世代には恩恵はないのです。どうしたら選挙に行く気になってくれるのかわかりませんが。

当日の開票もしましたが、今回は候補者2名だったので国政とはちがってものすごくラクで、あっという間に仕分けが終わりました。開票場では京都新聞の知ってる記者さんが取材にこられていてびっくり。こんなとこで会うとは、世間は狭い。

さて、今回の府知事選ですが現職が当選し、私としてはいまいちな気分ですけど、そんなこと気にしても仕方ないのでこれはこれで、なんとかなるかな~と。特定の政治家を応援する気もうせてます。まぁ黒いものがいっぱい。かかわりたくないですが政治動向はしっかり見ておかないとね。

国政では

関係ないですけど今はみん党の渡辺代表がお祭り状態ですね。DHCも好きじゃないしみんなの党も好きじゃないし、どうでもいいけど8億円の使い道が熊手というのは結構ずっこけました。猪瀬さんもそうだったけど、もっとマシなうそをつけばいいのに。

STAP cells

それより気になるのはSTAP cellsですね。小保方女史の今後はどうなるのでしょう?理研が神戸にあるのは知らなかったですが、本当にいやな組織ですね。

とかげの尻尾切りですむほど国民も馬鹿じゃないので、若き研究者ひとりに責任をなすりつけて潰してしまうその図式、しっかり拝見させてもらってます。

どっちの見方でもないですが、小保方さんは好きだなぁ。STAPもあるといいなぁ。千島学説好きの私としては。

けれど、お祭り状態にされるのが、渡辺代表とか猪瀬さんとか、政治にまみれたおじさんたちなら度胸もあるでしょうからまだしも、若き女性ではあまりにも可哀想。しかもこの研究は世界中に知れ渡ってしまっているので規模が大きすぎて、小保方さんの心が壊れてしまうのではないか、そっちが心配です。それこそ心も万能細胞ではえてきたらいいのに。

そうそう、京大院生と一緒に仕事してて、千島学説の話をしたら「それなんですか?」と言われて驚きました。そっか、、千島学説って現役京大院生でも知らない人もいるんだ。。

環境系の研究をされているとのことなので、「じゃぁ地球温暖化はどうなの?ガソリンにも地球温暖化税がW税で導入され、なんでなの?だって今は地球寒冷化してるっていうじゃない?」って聞いたら、答えに相当いきずまっておられました。

聞いてはいけないことだったのかしら。。?

タグ制作

月曜日, 3月 24th, 2014

増産のタグシール。イラストレーターで作ってシール紙に印刷して、自力でカット。プリンターがオニューになってほんと綺麗に印刷できてうれしゅ~~ぃです。

月末までに納品しなくちゃいけないものがあるのに、まだシールを作っている段階。今月はいろいろバタバタしていて、さらにPC不具合もあってギリギリになっている少し焦り~の。

スナイダーズ

そういえば、関係ないですけど久々に食べた「スナイダーズ」、めちゃ美味しくて。先日カルディで3pack購入して全部平らげ。どのテイストもグーで、「今日も食べたい」!!あちこち探しにいきましたよ~。

でも、なかった。。。4軒もまわったのに。

カルディは遠くて気軽にはいけないので、密林でクリックしちゃうか?という心境。密林は日本に税金をおさめてないので出来るだけ利用したくないです(アマゾンのことね)。値段が同じなら、カルディまで行って購入したい~でもfar!

Envelope making

土曜日, 12月 28th, 2013

今日は社用封筒作り。

去年イラストレーターでデザインしたものを再度印刷する・・・だけなのですが、プリンターがかなりご機嫌ナナメで、純正インクに差し替えてもどうにもこうにもな状態。

それでもなんとか20枚くらい印刷できてホッ。

スーパーファイン紙に印刷し、封筒の形にカットして糊で貼るという作業がかなり手間なのですが、自作したほうがオリジナリティがあるし、コスト的にも既成封筒に印刷するよりはたぶん安いかと♪