Archive for the ‘カメラ’ Category

LumixGF7に37mmレンズガード+MC

月曜日, 10月 17th, 2016

一昨日注文したレンズガードが届いた(*∩∩*)
GF7のキットレンズに付けるための37mmサイズ、結構小さいね。

いつもは有名なkenkoにしていたが、今回はHAKUBAのにした。単にkenkoのが在庫切れだったから・・・

しかしこのHAKUBAも普通に良い。量販店などで買うと4~5千円するのに、amazonだと1000円もしかなかった(ノω`)

レンズはプラケースに入っている。このケース、いいね。コンパクトだし。

では装着してみましょうL(・o・)

今諸事情によりこの写真は本体はGF1になっているが、キットレンズはGF7付属のもの。

シルバーのレンズなのにどうして黒のレンズガードにしたの?って思うかもしれないが、これが実に合う・・はず。

装着するとこんな感じ。

これをつけておくと、大事なレンズに埃が付着しないし、汚れない、万が一ぶつけても被害はレンズガードが割れるだけ。絶対必要。

前からみるとこんな感じで違和感ゼロ。レンズのボディはシルバーでも、真中は黒だから。

購入した方々のレビューが参考になり、シルバーにしなきゃよかった!って書いてた人がいたので黒を選ぶことができた(o・v・o)

さて、普段使いのレンズ。

本当は近くのものを撮影するのにはGF1についていたパンケーキレンズが抜群なのだが、実はこちらのGF1のレンズはそれよりさらに広角なので、風景を撮るときにさらに広い世界を収めることができる・・

あぁぁ、ほんとうは超広角レンズがほしい。9万くらいする・・・

しかもかなり重い。だから買っても絶対使わない・・のでこのちょっと広角のレンズがあるし、しばらくはこれで撮影してみようかなって思っているところo(*’o’*)oだよ。

LUMIX GF7のネックストラップ

火曜日, 10月 4th, 2016

今日は午後から研修のあと、夕刻になると雨もすっかりやんでいたのでヨドバシカメラに寄ってみました。

カメラコーナーでストラップがどんなもんか、調査です。

いろいろ、カラフルでかわいい柄もあったのですが、そうゆうのはよく見たら普通の紐とか革などだったし、絶対首痛くなりそうーって思ったので、可愛さのかけらもないクッション性のあるストラップのコーナー、ここがわたしは気に入りました。

↑この青いのは「Envy Strap」、2530円。

裏側にクッションがあり、とてもいい感じ。

がしかし、青と赤しかお店になくて、青がいいかな~ってさんざん迷ったのですが、こうゆうところにカラーがあると服に合わない時が多々でてくると考え、お値段も安くはないので踏みとどまった。

重い一眼レフならいいけど、軽いミラーレスには贅沢だわ、と思う事にしよう。

エツミ ネオプレーンストラップ35

で、結局こっちにしました(笑)

エツミ ネオプレーンストラップ35という商品。上記と比べたらペラペラっぽく見えますが、実は首に巻いてみた感じはこちらほうがしっくり。

裏側。これもクッション性が高く、しかも引っ張るとほんのちょっとだけ伸びるところがとても気に入ったのです。

あと私はストラップは取り外さないのでカチッとタイプの留め具は必要ないため、こっちがいい~。しかも988円(税込)だった、やすぅ~。ヨドバシのポイントで買いました。

早速付けてみよう!

今日はGF7を連れてきたけど、カメラに付属されていた純正の細いストラップは首からちょっと下げてるだけで肩こりが結構。。。

付け替えました。いい感じだ~。

↑この写真だけ、Huawei MediaPad T2 7.0 Proです。右下にウォーターマーク入り。現在地のところは本当は京都市と入るんでしょうかね?なんとなく怖くて位置情報を消してしまいました・・

このネックストラップで首から下げてみたら、カメラの重さが半分くらい軽くなったように感じるから不思議です。

今までネックストラップはずっとカメラ付属の純正をつけてきましたが、別途ふかふかタイプを買ったほうがいいですね。そんなこと、今まで考えたこともなかったわ。

あっ、そうそう、GF7カメラのバッテリーですが、2日でなくなりましたよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GF1を買った当初は1カ月持ちましたのに・・・・・・

パナソニックさんよ、それはあかんやろう。頻繁に充電できない海外だとどうなるのだ・・?

血圧測ろう

同じフロアに血圧計があったので、計測してみました。さすが、1万円もする機械は締め付けがきつい。

結果。うん、いつもと変わりない。

年をとっていくとどんどん血圧が上がっていくこともあるので、上がり始めたら気をつけなくてはと思ってます。

私の大好物の「塩辛いおかき」や「ポテチ」が食べづらくなってしまうのはいやだし、食事にも岩塩ふりふり大好きなので、まだ低血圧だし食べてても大丈夫ですね。

Lumix GF7購入

日曜日, 10月 2nd, 2016

ミラーレス一眼Lumix GF7購入。

最初に「そろそろカメラ買い換えたいな~」と思ってから実に、1年半も経ち、ようやく今日買いました。おそ。

カメラ、かる~ぃ。

今まで使っていたGF1よりだいぶ小型・軽量になり、扱いが「怖い」です。

今までGF1は頑丈だったこともあり結構雑に扱ってきたけど、これはそうゆうわけにいかない。。

チルト液晶。いいでしょ。自分の顔なんて撮りませんけど、一人で旅に出たときなど必要になるシーンもある。あと集合写真なんかにも便利。

GF7に別途パンケーキレンズをつけてパンプキンに焦点をあわせて撮影。焦点を合わせるとそこだけ別画面になって拡大画面が出る。面白い。こんな機能GF1にはなかった。目が悪いので助かる。

1つだけ誤算だったのはバッテリー。
GF1の半分しかないやん。どうして!

軽量化はわかるけど半量って。
GF1→1250mAh
GF7→680mAh

少なすぎる。。。どれだけ電池もつのかチェックしないと。

前のLumix GF1はどのくらい使った?

正確に調べてみると、購入したのは2010年7月だったので

・使用期間:6年3カ月
・撮影枚数:約380,472枚

スマホ+マクロレンズ

金曜日, 9月 30th, 2016

Huawei MediaPad T2 7.0 Proにスマホ用マクロレンズを装着して撮影してみました。

まずこれはなんやねんって話ですが、私の腕です。カーディガンの袖でございます。肉眼でみるとこんな感じですよね。

もっとわかるように撮ったらいいのに、なんか帰ってからパソコンに取り込んでみたらこうなっていた。

Huawei MediaPad T2 7.0 Proにマクロレンズを付けて接写するとこうなります。

近づけて撮るのではないです。カーディガンにレンズをぴったりひっつけて撮ります・・

一部をトリミングすると、これはもう、顕微鏡の世界。

スマホ用のお遊びレンズなのにここまで撮れるのはちょっと驚きですね。別にHuawei MediaPad T2 7.0 Proじゃなくたって、アイパッド、iPod touchでもこんな風に撮れまぁす。

LUMIX GF7(my camera 7代目)

月曜日, 9月 26th, 2016

ファーウェイのタブレットを買おうと検索していたら、なんと・・カメラのキタムラが今の地点で最安値という。

お店にもあるかな?と近所の店舗に見に行きましたが、タブレットは置いてなかった。

そしたら

去年から長らく考え中のミラーレス一眼が5万円を切っているではないですか。表示価格は税別なのでややこしい。

不要なデジカメを3000円で下取りに出せば税込だと48,800円にしてくれると書いてある。(今、アマゾンでは51,805円)

不要なデジカメ、2台ある。

実は、今使っているルミックスGF1もここで購入し、古い壊れたデジカメを5000円で下取りしてくれてどこで買うよりも最安値~になってしまったので、味をしめて古いデジカメは捨てずに置いてあったのです。

役に立つときが来ました。

この機種は値動きしやすいのでなかなか踏ん切りがつけにくい。数日前は55000円くらいだった。

今年海外で発表されたGF8はこの機種(GF7)のマイナーチェンジで値段は新機種並みになるので評判よくないみたい。そもそも日本では売ってないみたいだよ。

このGF7は出た当初9万超えだったので、今半値くらいまで下がってきて買いやすい。GF1のパンケーキレンズのほうが気に入ってるので、レンズは付け変えるかも。

下取りに出すおんぼろデジカメは

今回出すのはこちら、2008年購入FUJIのPINE PIX Z2(500万画素)。

家計簿を調べてみると、保証書には2008年と書いてあったけど、2008年購入はありえない。2008年はキャノンパワーショットG9を購入した年で、その前に使ってたデジカメなので、少なくとも2006年くらいであるはず?

充電してみたらまだ普通に生存を確認。

昔はこれで頑張ってブログ写真を撮影してたんですよね・・どうしたら遠近感のある背景ボケ写真が撮れるのか悩んでました。

デジカメで撮れるわけないやん。

液晶面は劣化が。。(o‘∀‘o)
白い曇りがこんなにネ。

じゃ、カメラは実店舗で買おう~。

まだまだ、ファーウェイタブレットのマイクロSDとか、ケースなど買わなくてはいけないものがいろいろあるので、少しでも安いところを探さないと、なのです。