175月/17Off

サイパン・グアム 光と影の博物誌

戦争時分の実話。字がほとんどでぎっしりで読み切るのが大変でしたが、、サイパンで見てきたあの光景が目に浮かびました。

日本ではあまり知られていないサイパンでのこと。。詳しく書かれていました。

現在のサイパンはただただ綺麗な海がある美しい島(中国人などが増えてとてもミクロネシアな感じがせず微妙な地域もあり)ですが、、、

そしてインフラが整ってなく電車とかまるでない。

ただ、この本によると第二次戦争の前は日本が統治していたのでインフラ整備をし、電車なんかも走ってたみたいで驚きました。戦後アメリカの自治領になったサイパンですが、アメリカはインフラ作ってあげないの?って思いますね・・・自治領だからだめなんでしょうか~。

またいつか行きたいサイパンですが、この本の影の部分に心がポッキリおれそうでした。