1111月/16Off

トランプ氏が勝ったけど?

アメリカ大統領選が終わりましたね。選挙好きな私ではありますが、日本の選挙じゃないので実はあまり興味がないです。

辛坊治郎さんは選挙前からアメリカ入りして取材してたのですが、その辛坊さんが今日朝のTVで話していた。。

「トランプ氏がいいという人は絶対的トランプ支持で、必ず選挙に行ってる。。一方ヒラリーさん支持者はまぁヒラリーが勝つでしょうという感じから必ず選挙に行ったか?というと??で、またヒラリー支持とはいえヒラリー不人気や、実は結構嫌われていて、投票したい人がいないからどっちかというとヒラリーかな、、程度の認識の人もいてて、結果として「絶対支持!が多いトランプ」さんが勝った」

云々。

まぁ、上記のような内容を話していたと思うのですが、うろ覚えですのでご容赦ください。

で、日本のニュースを見てて思うのが、トランプ反対のデモやもうアメリカから脱出したいという人々のインタビューばかり流れている感じがするのですが、違和感です。

投票したのはトランプ氏側の人が多かった、トランプを選んだ人が多かった。なのにニュースではトランプダメ派の取材ばかり。。これではトランプが全面的に嫌われているように見えるのですが、実際は彼が勝っていて、絶大な支持者がたくさんいた、白人が多いという。

もうっ、偏向報道はやめていただきたいですね~。

でもトランプさんが大統領になると、どうなるのかちょっと心配もありますね。ただ、今まで通りでいいのか?というと良くないと思う。だから新たな変化を怖がらず、それに乗って行こう。

人は環境が変わるのがいやで、今多くの不満があっても大爆発するまではなんとか我慢して今の状況を変えない性質が色濃くあるようですが、こうなったからには変わるしかないでしょう~。

一歩前に進みだすことを恐れずに。