209月/16Off

スマホレンズ

iPad mini2のケースとスマホレンズ

リヒトラブのバックインバックにiPad miniを入れるためにはケースは薄型でないと。。ということになるため、4代目ケースは薄型を買いました。

大体6~8カ月おきに買い替えているペースでしょうか。。買い替えの理由は全て「内側が汚れて、洗うこともできないから」。

ケースが割れたわけでもないのに買い替えるのは勿体ないと思うのですが、汚ケースも我慢ならない。我慢ならないなぁ~と思い始めてから3~4カ月は我慢して使っているのですが、やっぱ限界。

というわけで今回はゴッホの「星月夜」柄にしてみました。絵が妙な具合に横幅収縮されてますがヾ(o゚ω゚o)ノ゙気にしないようにしよう。

収縮されてないゴッホの絵はこちら。

このケース、アマゾンで980円。

もちろん、蓋を閉じたら電源が落ちるオートスリープタイプ。蓋が薄いのと少し横幅が足りないためちょっと開けづらい・・蓋、あと2mm横幅があればよかったのに。

内側がグレーなので、また早々汚れるね・・・頑張って半年は使いたいです。

スマホカメラ

スマホに付けるクリップ式のレンズ3点セット(魚眼、マクロ、広角レンズ)も一緒に買いました。

いろいろありましたが、クリップタイプが使いやすそうだったので1599円のこちらをチョイス。

ケースを付けないほうがよさそうですが、薄型のケース付きでも撮影は大丈夫ぽい。。

iPad mini+広角レンズで撮影してみましたが、普通に撮影したらそば粉と鞄と自転車のカゴくらいしか入らないのに、広角レンズをつけると自分の足まで入ってますヾ(@°▽°@)ノ

今度、もっと天気のよい日に、iPad miniのみ撮影と、広角レンズをつけた撮影、どのくらい違うか試してみますね。

この日はポツポツ雨が降り始めていたので、急いで帰らなきゃ!!と結構慌ててたので、どうしようもない写真しかなく。

魚眼やマクロも試してみたい。マクロレンズは顕微鏡の世界なので、出番がなかなかなさそうですが、自分の肌をレンズでのぞいたらおもしろかったです。

デパートの化粧品売り場などで、よく「肌診断」とかいってやってくれる、まさにあれ。