59月/16Off

エアリズムでモバイルケース作成

今日も縫物。ルーターケースを作りました。

このモバイルルーターを使っている人が、「このまま鞄に入れていたら液晶部に小傷が結構ついてしまってショック!!」と動画で言っていたので、、、保護したいと思います。先人者の意見、ありがたい。

このハサミは小学校の家庭科で使ってたもの。昔のものってなかなか壊れないし切れ味もよいままだしほんとうに物持ちよい状態。

生地はこれ。ユニクロのエアリズム!!

ぇ~っ(゚ロ゚屮)屮って思うでしょ?これがまたいいんですよ。いい感じの伸び具合、薄さ、何をもっても最高でっす。

これ最近買ったものですが、9月にもなるとここまでプライスダウン。確か元値は1000円だったような?

この柄が不人気のようで?私は好きなんですが・・・今年は500円のときに2枚、390円のときに1枚買いました。服として着るのではなく、布地としてリペアするのもいいですよ。

ただ・・新品を裁断するのはなんとなく心苦しい気持ち。。ですね?というわけで上記の新品は服として着ますが、今回使う生地はこれを2年気倒したぉ古で(笑)

や~、お古でも綺麗です。これ毛玉もでないし凄い耐久性。

と言ってる間に出来ました(*^・ェ・)ノ

床に転がっていると「なんやこれ?」って感じが漂ってますが・・・(^_^;)

れっきとしたケースなのよ。

収縮するので小さめに縫うと、入れた時にピッタシ。生地を2重にして作ったので裏返しても水玉。傷防止にはとてもいいし、出し入れも靴下を履かせるようにサッサ~といけます。

だいぶ長めに作って、折り返してます。

ちなみにiPod touchも入りました(笑)

お次はiPad miniの表面のカバーを作る。

これも小さめに縫いました。

表にだけ付けるのでこんな感じ。

実はこの偽革ケース、気に入ってるのですが内側にスエード地のピンクが貼ってあり、これが凄く汚れるんです。。汚いなぁ・・・洗えないし、水拭きしすぎてスエードが薄くなってきたり・・

同じケースを買いなおすことも考えましたが、また汚れるのなら物を無駄に使っているだけだなと思い、カバーをつけることにしたのです。カバーは洗えますから綺麗に使い続けることが可能!

ボタンをつけた意味は、これがないとどっちが上かわからず、開いたらさかさまだった・・ってことが多々あるので、ぱっと見で上下がわかるように、です。

ボタンは昔着ていたPOPEのジャケットから取ったもの(笑)

ジャケットはもう去年末に意を決して捨てましたが、ボタンは綺麗だったから残しておいた。こうゆうものが役立つ。

こんな感じになりました。

iPad miniは、この元のケース自体がオートスリープになってますが、エアリズムは薄手生地なのでカバーをつけてもオートスリープは健在。

あっ、ルーターにフィルムも貼りましたよん。液晶に傷がいくらしいですから。。

100円ショップで4.8インチのフィルムを買って、ちょうどになるようにハサミでカットしましたが。。。

切り過ぎてとっても残念な感じになってしまいました。

気にしないo(><)o