226月/16Off

任期満了しました

勤務していた職場の仕事が任期満了で昨日終わりました。いつもなら今頃職場ですけど、今日は家でパソコンを開いている、なんだか不思議な気分。

朝、お世話になった皆さんに「今日で終わりなんです」とクッキーと珈琲を配りながらご挨拶したら、私のもとにたくさんのお菓子やスイーツが♪

そして常に仕事をもらっていた係長からはゴディバのクッキーを、帰りしなにいただきまたまたびっくり。

この職場、楽しかったしみんな優しくて楽しい人たちばかりで、おかげで前職で恐ろしく病んだ心のリハビリが出来、今すっかり元気でトラウマもどうでもよくなりました。

前職ではとても有能な(本社の)上層部の方から「3本の指に入る逸材!」と褒められてびっくりしたけど、逆に経営者からは低評価な私でした。不当にパワハラも受けて退職することになり、半年も引きこもってしまうほど心が悪化したけどね。

しかし今回の職場でももまた、上層部からの評価が高かったことを知りほんとに驚きました。。どうして私が?って正直思います。

昨日、部長室にもご挨拶に行ったのですが「また一緒に仕事がしたい」と何度も言われて本当に嬉しかった。こんな私が?え?て思いですが、部長が言われるには、私は性格が明るく、いるだけで社内が明るくなったんだそうです(そこは人柄をお褒めいただいたってことかな?びっくり)。

あとパソコンが得意だったり、何かと応用がきく人材なんかなぁと。。

週一で病院の受付のような仕事もあり、それは初めての体験であたふたして最初よく間違えたけど・・

今回仕事の依頼をくださった課長からもお褒めの言葉をいただき、びっくり。私のほうこそ、課長があのとき仕事を手伝ってほしいのですが、、と電話をくれなかったらまだ今も引きこもっていたことでしょう。本当に辛い状態だった。

正直、フルタイムなんてできるだろうか?と脳裏をよぎって不安だったけど、この流れに乗ることが自分に良い結果(しか)もたらさないだろうって思ったから、流れに乗ることにしたんです。

課長のように女性で高い立場におられる方の行動とか言動を私はしばしば見ていて思うことがありました。男性とはまた違う感じなんです。とても明るく楽しい雰囲気をお持ちの方で、部下に何かをお願いするときも驚くほど低姿勢で「お願いできますか」って言っておられていた。

私には、内内の人を使うときそうゆう低姿勢なところはたぶんないので(汗)そこはとても勉強になりました。仕事だからやって当然、ではなく、お願いできますか?って言ったほうが凄くかっこいいと思ったんです。

あと、授賞式で私も会場に入ってお手伝いさせていただいた仕事があったのですが、終わってから「テキパキと動いてくれて本当に助かりました、ありがとうね」と課長は私に言ってくださって、それもとても驚いたことでした。私としては仕事だから当然だし、なにも感謝されることなどしてないのに、むしろこちらのほうが、楽しい仕事に参加できてうれしかったくらいなのに、「ありがとうね」と私のところまでわざわざ言いに足を運んでくださった・・

「ああ、、出来る人ってこうゆうことか」と思った瞬間でした。

その後も、他の業務でも課長は他の職員さんになにか手伝ってもらったらありがとうと常に声をかけておられて、凄いなぁと思ったんですね。

表情みてたら心から言ってることがわかるし、伝わる。

ある人のように、言葉では感謝しながら裏で他のスタッフと悪口言ってる人とは××××××

私は次の段階に進んだ、この先もっといい流れに進むために嫌だったことは忘れようって思いました。

他にもいっぱいいいことがあった職場でしたし、係長や職員さんのエピソードもいっぱいあるのですが、書ききれないので今回はこれにて。

今後はしばらくゆっくりしたいのですが、来週、7月の仕事に向けてのシステム研修があり、7月はまたあの楽しい仕事!があり、はりきりたいです。