54月/16Off

VAIO-Yのカバーを開けてみた

2~3ヶ月ほど前からメインで使うようになったラップトップのVAIOノートの裏を開けてみました。こうゆうの苦手でめんどくさい。。でも確認したいことがあって。

蓋はなかなか開かず、引っ張ったら割れるんじゃないかというようなやわさで怖かったです。まぁ、結果的にはガガガッとひっぱったんですけどね。

新品のPCじゃとてもできないことですが、これはまぁ壊れてもいいや!(困るけど)という気持ちもありです。領収書みたら6万円だったし。

ただ、このノートに変えてから、こんな安物でもなんとか使用に耐えていることに疑問があり。今まで20~30万クラスのPC買ってきたのに。

メモリを外してみました。一応、説明書見ました。デスクトップPCのメモリは何度か増設したことがあるのだけど、ノートPCは初めてなので、どうやって外すのかわからなかった。

両サイドの止め具を外せばこんな風に上に上がる仕組みだった。

メモリです。一応サイズを測っておいたので交換できそうなら交換してもいいかも?今は2GBが2枚ささっている最低限メモリなので、4GB×2枚にできれば理想。それ以上はこのマシンには搭載できないようなので。

一番興味のあるHDDを外してみました。これは簡単に外せました。これをSSDに変えたいのですが、マウンタが取れなかったのですがなぜ・・・?→もう一度フタを開けて挑戦してみたら出来ました。マウンタについてる4箇所のねじが固すぎて大変でしたけど。

SSDに交換して、メモリを2倍にすれば6万円の安物ノートがウルトラになると思う。CPUは変わらずだけど。

今は机上の空論してるだけなので、実際できるのかな~不安だ。ハードはとても苦手だから。

どのSSDを買ったらいいのかさえわからないので・・・とりあえず買ってみて、装着できなかったら外付けドライブとして使う手もあるので、挑戦してみようと思う。

以前調べたときは、今HDD320GBなのでそれ以上の容量のものしかクローンできないって情報があったのですが、今回はデータをクローンせずSDDを装着したあとリカバリーでOSを再インストールするつもりなので、SSDは256GBでもいいかなって思ってます。