294月/16Off

デロンギ エスプレッソカプチーノメーカー

DeLonghi(デロンギ)のマシーン。
自宅でお店のような本格的カプチーノが淹れることが出来るマシーン。

カプチーノ、エスプレッソ、カフェラテなど作れます。
誕生日祝いとして母に買ってもらいました~。

そんなに大きくなく小ぶりなマシーンで邪魔にならないのもいい。そして左横にあるマジックブレッド、現在珈琲豆を挽くだけの機械と化してます♪

最初使い方を把握するのに時間がかかったのと、手順をばっちり覚えてある程度手早くやらないと、作ったフォームミルクやエスプレッソが冷めちゃうよってことがあるけど、1万円のマシーンでここまでできるとは感動!です。

デロンギの業務用マシーンなんて20~30万するもんね・・

エスプレッソは1度に2杯分まで作れる。もちろん1杯でも作れる。

フォームミルクは最初水がでてくるのでそれを流し切ってからミルクにノズルを差し込み、ガ~~~ってMIX。すると冷たいミルクがあっという間にHOTに変身。

これはいいですね。ミルクを電子レンジで温めると組織破壊して怖い飲み物になるし、鍋で温めるとミルクの膜で鍋洗うのが大変だけど、これならあっという間にホットミルクが完成。蒸気でHOTにしている感じ。

まだ作り方が未熟なんですが、作って10分くらい時間経過してしまってる状態のカプチーノです。時間経過しても泡がほとんど壊れずいつまでも泡泡。しかもとてもきめ細かい泡。

サンマルクカフェのカプチーノってもっと気泡が荒い泡だけど・・自分で淹れたほうがうまいじゃん。。と思う。

層が見えるようにガラスカップに注いでますが、これ紅茶用カップだけどカプチーノでもオシャレと思う。珈琲みたいに急速に冷めないので10分経ったら逆にいい具合のhotさかも。

というわけでこのGWは毎日2杯。作るのと洗うのに手間がかかるので平日仕事の日にこれをやるのは厳しい・・

これ飲むとすごく満足しちゃって、ますますスタバに行こうという気がしなくなってきてます。

ちなみにエスプレッソのクレマですが、新鮮じゃない豆をつかうとクレマ出来ず、焙煎して数日の新鮮な豆を挽いて淹れたエスプレッソはクレマがきれいに出来ました。感動。

ただ、エスプレッソのまま飲んだら濃すぎて無理だったので、私はラテ系飲み物作りで利用したいと思う。

エスプレッソ+フォームミルクで作ったカフェラテなどはお店の味そのものだけど、今まで自宅で作っていた「ドリップした珈琲にミルクを入れただけのもの」って薄いからただの「コーヒー牛乳」だったな、、と思う。

まだダンパーは買ってません。ほしいけど、一応マシンにダンパーもどきがついてるから今はそれを使っている。

ステンレスのミルクジャグはサイズを間違えて小さいのを買ってしまい・・しかも取っ手がついてないから熱くて持ってられず~失敗してしまった。取っ手付きのを買いなおすのもなんだかな~・・・と思う今日この頃。