812月/15Off

宝塚歌劇鑑賞

年に数回は舞台鑑賞、今年は2回目ですが~。
久々の宝塚です♪

最初にここにきたのは私が21歳かそこらだった。まだ階段に絨毯がしいてなかった記憶があるのですが、、、その頃、「すごく老朽化していまにも壊れそうな建物だなぁ」って思ったの・・・今もあんまり変わりないけどあちこち補修されている様子。

今回は2階の3500円の席を1000円で買ったので(会社経由だから抽選なのです。抽選して当たったら千円で買えるってやつ)なんと、2階の後ろから2列目。これがまたすごくよかった。ステージ全体がよく見えるし、地下にいるオーケストラもチラ見できます(1階だとむりね)

オーケストラが気になってしまったわ。。指揮者もいました。全部生かな?なんか打ち込み音源使ってそうな気がしてならなかったけど、まさかね?

音響がもっと良ければいいんだけど、高音、低重音がペラペラで音がこもっててPAさん、どうなっているのか気になった。私が歌ってたライブハウスの音響のほうがずっとよかったな、、と。

開演25分前くらい。席は満席かな、空席はなかったと思います。人気の舞台だったのかしら?

こちらの「舞音」という講演を見ました。特に誰のファンとか全くないので、ただ華やかさだけを求めて。。♪

案の定1部で睡魔に襲われてふらふらしてしまいましたが、2部はミュージカルのごとくJAZZ満載だったので「オールディーな世界だ~」と楽しかったです。

主役の男性スターがかっこよかったですよ(私の視力では舞台から顔は見えませんが)このポスターで。

よくあんなに踊れるなぁと感心してしまう。今の私は腕があがらないわ、痛いわでガタガタなんですけど、はぁ~若いっていいですね~。

舞台鑑賞前にランチコースをいただきました。今日はお誕生日会だったの。

夜、京都に戻ってから急にとんかつ食べたくなって、カツ屋さんに。カツ+ごはんの組み合わせが最高です。

林真理子さんのpodcastでの話で「田舎に帰って奥さんになって子育てして、という人生もステキだけど、私は野心があったから今こうして世界の一流の舞台をみてという生活ができている。この人生もいいなと」みたいなこといってた。

海外の一流の舞台とか私は興味ないけど(日本語じゃないんだから間違いなく寝る)来年もまた日本の舞台をいくつか(2公演以上)は鑑賞したいな~と思います。