1410月/15Off

バックパッカー

実は世界一周するバックパッカーにとても憧れています。彼ら彼女らを心から尊敬する。私にはできないけど・・(リュックが20~30kgとかそんなの背負って歩くの100mだってイヤ)。

しかしバックパッカーではなく、スーツケーサーというのがあるらしいです。

おぉぉ(o‘∀‘o)それは朗報。

スーツケースガラガラ引くの大好き。市内チャリダーになる前は市内も小型スーツケースで移動してました。買い物とかいっぱいしても重たくないしラクなの。体力のない私にはうってつけ。現在そのスーツケースはずーっと寝たはりますが。

世界一周ではなく私が興味あるのは「現地の暮らしを体験する」ということなので、でも多少移動はしたい気持ちもあるので、アジア近郊を数カ月単位で移動しながら暮らす。手持ちのお金が減ったら日本に出稼ぎに戻ってまた行く、老後の貯金は使わない(ブ!!)って感じかな。

とにかく死ぬまでにはやりたいことであり、それをせずにて人生消滅するのは悔しいから絶対やりたい。

なぜアジアかというと、アジアが好きだから。優生学を知っているとそうなるよね?

バリ島、セブ島、ペナン島、
なんか癒しを求めてませんか?
疲れてるんですか?

海外は治安も怖いですが、なにより怖いのが海外で暮らす日本人だそうですね。日本から脱出してくるひよっこ日本人をメシの種にして騙して法外にカネ儲けを考えている。あぁこわい。

そんな話をよく聞くので、海外旅行に行って現地に住む日本人に気軽に話しかけられるといつも構えてしまいます。いい人ならよいですが、そんなんわかりませんから。

とりあえずちょっとづつ情報収集して来年中にはどこかに飛び立ちたい気持ち。

調味料としてお気に入りの塩や、醤油、味噌、ごま油など持参する予定。現地の食材を買って変わった野菜や妙な果物で料理をするのが心底楽しみなのです。

サンフランシスコに2週間滞在してたときも、現地のスーパーで変わった食材を買って適当に料理して、ほんとに楽しかった・・あの楽しみを私に教えたのはミヤです。素晴らしい体験をありがとうって心底思う。

で、バックパッカーというのを知ったのは4年くらい前なのですが、どうやって宿を探しているのだろう?移動手段を探しているの?交通手段や、チケットはどうやって買うの?全部ネットなのでしょうが、そもそもサイトはすべて英語ですよね・・・英語だけじゃなく現地語もありますよね・・ムリ!

こうゆうのができるようになって、どこでも移動できて、どこでも暮らせて馴染めて、そうなったら人生怖いものないと思う。

まずは手始めから日本国内でスーツケーサーになろうかと思ってみたりしますが、無駄に散財しそうなので悩み中。冬休みの18キプなど利用して日本のゲストハウスに泊ってみたい気持ちは前からあるんですが。

来年は、やりたいことをやるための人生にする。そのために拘束される職種には就かない。

わくわくです。