89月/14Off

屋根裏収納部分

白いクロスと白の床板が貼られました。床は部屋と同じ、リクシルの高級床板。ココはこんなええやつじゃなくてもよかったんだけど言うの忘れてて。

電燈はまだで、今は仮の電球がぶら下がっている状態。窓がないので明るくするため、照明は蛍光灯のロングになる予定。

換気扇もこれから。
広さは4.5畳。結構広い。広いけど間口が狭くて家具は入らない秘密基地のような入り口なのです。

まだこの時期、蒸し風呂状態で、5分いるだけで汗だらだら。

サウナとして使えそうな勢い。

この夏の暑ささえなかったらここに布団敷いて寝られますが、寝るなんてとんでもないーってくらいの窒息空間なので、むりむり。

屋根裏の、ここは閉じた部分。ちょうど私の部屋の頭上。

これがクロスを貼る前の屋根裏部分。
こわい。

電気がなくて、ipodのフラッシュ撮影なので余計怖い。

物置きとしてずっと使っていたのでクロスもなし、床もなしで、ここに絨毯敷いてました。

ここを、収納式階段を普通の階段に変えて、クロス貼って換気扇つけて電気配線して、ということをやって40万円くらいだったと思う。(30万だったかも?)

自分で屋根裏を作っている人のブログをみたことがありますが、ホームセンターの材料費だけで25万以上かかっておられた(ここよりもうちょっと広かったと思うけど)。