125月/14Off

台湾旅行|二日目 台南観光三昧

Fleur de chineでの素敵なbreakfast

寝る前に、誘惑に負けて台湾バナナを食べたのでやや胃もたれぎみの起床。

朝食はパスしたかったのですが、「素敵だからー♪」ってことで部屋まで呼びにこられました。マジですか・・

景色絶景。

西洋式と台湾式があったので、台湾式のおかゆ朝食をチョイス。とても美味しいです。臭豆腐だけはだめでしたが・・・

このあと小籠包、果物、紅茶と出ました。

お値段は600元(2100円)です。
私たちは旅費に含まれているので素通り。

朝8時半には観光開始というハードスケ。玄関前でパチリ。いかんせん、自分がカメラマンだといつも自分だけが写ってないという・・

台湾は京都以上に湿気が多くて蒸し暑い感じですが、日差しも怖いので(日光アレルギーでるとね。。)長袖は必須。でもらくちんな格好で。

今回の旅の友。右端の男性は台湾のガイドさんです。日本語じょうずで、なんでもYMCAで勉強したとかすごいやん。。日本でYMCAしたってしゃべれるようになりませんからね・・ガイドさん曰く「台湾には日本人がたくさんいるので、勉強→実践会話できるから上達する」とのことでした。にゃるほど。

日月潭

今日の1か所目はこちら、日月潭。この看板も漢字を読めばよくわかりますよね。下に書いてある英語を見るより、漢字で理解するほうが早いのが台湾です。

ここでまず、台湾産の豆で作った高級珈琲と珈琲のお菓子を買いました。うちと弟ん家の分で2つづつ。スーツケースは半分空できたけど、スナック菓子を買って帰りたいのであまりかさばる物は大量に買えないです。

日月潭。
この風景なんて、日本ですよね。う~ん、素敵じゃ。

ではいざ、湖へ。
ちなみに日月潭は、英語では「Sun moon lake」といいます。そのままやん。ブログを書くにあたって日月潭の「潭」をどうやって変換して文字を出せばいいのかわからなくて、そうゆうのがやたら多くてそんなときは英語のほうがラクちんです。

すがすがしくていい気分~。
日常をすっかり忘れて、自分がどうであるかとかどうでもよくなって、やっぱ海外はいいなぁ~。日本の政治的なニュースとかたちまち興味なくなってしまう、私はふとどきものです。

Woo, Beautifull landscape!

Turtleがいます。亀ですカメ。
流木で甲羅干しですかね?のどかですねぇ。

漢字、読める!中国語の発音は全くわかりませんが。

湖の色が、ミルキーグリーンでほんと美しい。この色をみるとどうしても「エメラルドの伝説」が脳裏をくるくる回ってしかたないんですが、バンド時代にてるちゃんが歌ってたんですよね。まぁ自分の曲じゃないとろくに歌詞を把握してなかったりするのですが、ちょっと歌詞検索してみたら、

湖に君は身を投げた
花のしずくが落ちるように
湖は色を変えたのさ
君の瞳のエメラルド
遠い日の君の幻を 追いかけても空しい
逢いたい 君に逢いたい
緑の瞳に僕は魅せられた

・・・以下略。

えっ、自殺のウタだったの!(ぶるぶる・・・・)
この歌は昭和43年だそうですが、念のため言っておきますが私はまだ生まれていません。

I am not born yet.
Important here!!

只今台湾は梅雨ですが、お天気快晴です。

玄装殿

お次は三蔵法師の骨が埋まってるたてもの、玄装殿に案内してもらいました。

中国の雰囲気メラメラな建物ですが、台湾なので色合いがおしとやか?

私の顔でもどうぞ。

これは反対から見た図です。

お隣に写っているはなちゃんは暴露していいのかわかりませんが、なんと80歳超えているんですよ。こんな観光ハードスケジュールな海外旅行にご一緒できるなんてすごいですよね。お元気でうらやましい。

何事も興味をもってお出かけするって大事ですねぇ。私が80代になったら海外なんていけるのかしらな感じですが、その前に生きてないかもしれんし。

反対から見た図の全体像。

ここは無料で入れて、お賽銭をすればいろんな冊子がもらえました。般若心経の書いたものをいただきてきましたよ。もちろん、ふりがななんてありませんけど、いいのです。

日月潭ロープウェイ

お次は日月潭ロープウェイに乗りました。料金は300元(1050円)。
http://www.taipeinavi.com/miru/122/

黄色に乗りたかったので「イエローオケ?」と言ったら青をぬかして黄色に案内してもらえました。

結構長い時間乗ってて、山を越えたと思ったらまた山があってなかなかの迫力、この値段の価値は十分にありました。景色も絶景でほんま、うつくしゅ~ございます。

日月潭の緑が。。。GS歌っちまいます。

ケーブルであがっていくところ。

これは。。なんでしょう?(忘れてしまった)

あら?シーサー?(なわけない)

後ろからみた構図。

おひるごはん台湾料理のコース

ざっと一覧にしてみました。ビーフンが美味しかったです。あと薬膳のお鍋にはアガリスクがまるごと入っててオドロキ。マコモだけが何度か登場しましたが、特産なのかしら?日本では食べたことないので貴重ですね。

おなかいっぱいすぎて全部たべられなかったのがもったいなかったです。

移動中の街並み。日本のものがあちこちにあります。

三洋電機ってたしか倒産してどこかと合体しましたよね?(うろ覚え)

車とバイクがやたら多いです。

セブンイレブンがやたら多いです。

お土産屋さんでアイスをもらいました。おなかいっぱいですが。。♪

ここでは何も買わなかったので特に写真がないのですが、私がほしいものは特になかったの。

タクシーで3時間ほど移動。

早くも晩御飯

台湾家庭料理のお店。
味付けが甘くて塩気がない…結構微妙であるが、旅行中このお店が一番だめだった・・ごめん。特に台湾のソーセージは甘くて驚いてしまい、もうそれは無理。スープも塩とダシがなくて水みたい。

漢方の甘いお茶?とやらも黒糖満載で甘くて飲めず・・残してしまった。

赤崁楼

食事のあと、車で移動。赤崁楼に立ち寄る。
ポルトガル人が設計した建物。
あとでこの絵葉書を購入しました。

写真が多すぎて、もう掲載は断念したいです。
市内繁華街をぐるっと車でまわってからホテルへ。

スターバックス

ホテルにチェックインしたのが20時を回ってたと思いますが、それからすぐ、お隣にあるデパートの中に入っているスタバへ一人自由行動。やっとみつけた、スタバ。

新幹線の桃園駅にもあったけど立ち寄れなかったので。

一人なのでゆっくりマグを見られます。そしたら紅茶ゼリーとチョコの試食をもらった。嬉しい。これおいしいです、日本にはないのかな?

台湾限定マグのこの小さいほうを2種類買いました。あと限定ではないけどステンレスマグも。それはほしかったの!でも日本で買ったほうが安かったと帰国してから気づくんだよねぇ~あほやん。

期間限定ドリンクも飲みたい。満腹だけど!

この、マンゴーバナナドリンクにしました。日本にはない限定ドリンクだよ~。大杯はグランテサイズ。165元(577円)です。えっ、めちゃくちゃ高いやん!日本より100円くらい高いかもしれん。どゆことや?

美味しいです。うふふ。

店員さんとも英会話できて楽しかった。マグ選びに付き合ってもらったのですが、ろくな英会話になってなくてまぁ単語並べて適当にいえばなんとなく通じている感じがして、二人で笑ってました。困った時は笑えばよい。

オレンジジュース。これももしかして。。高かったのかなぁ?

フラペ系ドリンク頼むと1つオリジナル製氷器がもらえるって言われて、水色とイエローのどちらがいいってことで私はイエローにしたのです。限定品に弱いわぁ、シリコン製。

なんと、ここスタバで、早くも昨日空港で両替した現金(5000円分)をほぼ全部使ってしまい、あら~カードにすればよかったとすぐさま後悔。残りは小銭が76元のみ。

でもデパートで鞄も買いました♪amelxが使えましたのでうほほ。
この洋裁柄がとても気に入ってしまい、半額バーゲンしてて1500元でした(5250円)。

これ役所に仕事にいくときにお弁当も入ってちょうどいいサイズだと思ったのです。ちなみに台湾の消費税はどうなっているのかわかりません・・・

絵ハガキはデパート内の本屋さんで買いました。

で、宿泊ホテルは「台南 シャングリラ ファー イースタン プラザ ホテル‎」。スーペリアなすごいホテル・・・でも寝るだけっちゅ~。。

さっさと風呂入って寝ます。
明日も早朝からハードスケジュール。