174月/14Off

アロエ酒と挿し木

役所の所長さんからアロエをもらったので(役所の裏庭に群生しているもので、自然農法と言えよう!)どう有効利用しようかとドキドキ。

まずはアロエ酒を仕込んでみました。完成は半年後くらいか、、先が長いね。

アロエ酒

~材料~
・ホワイトリカー
・アロエベラ輪切り

アロエベラ酒は長期保存可能で5年以上もつんですって。

今回はレモン等入れずにアロエだけにしてみました。(砂糖類もなし)。1月に漬け込んだ無農薬レモン酒もあるので飲む時にブレンドしてもよいし。

氷砂糖をいれずに作ると化粧水や外用(薬)としても使えるようです。

ちなみに去年つくった枇杷葉酒の原液、うすめてヒリヒリやけどした肌に塗ってガーゼはって一晩寝たら、翌朝にはあとかたもなく綺麗に治ってて驚きました。ヒリヒリも一切なくなってましてね。

アロエベラ酒の作りかた
http://kouketuatu01.web.fc2.com/9aloe06.html を参考にしました。

ちょうどいいサイズの瓶がなかったのでなんだかアレですが。。10月に完成する予定ですっ。

挿し木

残りのアロエは「挿し木」に挑戦してみようと思います。

ネットで調べると、なんと「根を15日~1カ月乾燥させる」と書いてある。え~、そうなの!その間にアロエがカラカラになって死亡されないかしら!?(すごく半信半疑)。

多肉植物のためそのままでも2~3カ月は生存されるようですが、ほんとならすごい生命力ですね。様子をみながら、もし元気がなくなってきそうだったらそのまま輪切りにして新規アロエ酒を仕込もうと思います。

もし増やせるのに成功したらこれほど嬉しいことはないぞ~♪

アロエの増やしかた
http://aloe100.jp/s7fuyashikata.htmを参考にしました。

乾燥させてます↑

From april 5 has dried root of aloe, at here.
I hope to success.