82月/14Off

Want to make potpourri

京都も雪降ってますよ。なかなか見ることができない景色なので朝方はすっかり魅了されてましたが、昼には雪完全になくなっていました。。。ということで、bikeでまた材料屋さんへゴ。

この瓶がアンティーク風でいいな~と思って。ポプリを作りたいのでここに入れて、上には埃がはいらないように、でも閉めきらないようになにか工夫したいと思ってます。

その前に、ポプリの作り方を知らないのですが、まぁたぶん、ドライフラワーに精油を入れたらいいのかと。。。ネットで調べよう。

ドライフラワーはもうあるのです。

これは弟の結婚式で使われたお花たちの一部で、バラやなんや、いろいろDRYにしたものです。最初はオイル漬けにして成分を抽出する予定で考えてましたが、めんど~くさくなってしまったのでポプリのほうがいいわと考えました♪

考えは、コロコロ変化するものです。

うまくできたら妹にあげたいけど、花が足りないかもしれん。

ところでポプリについてウィキってみました。
ポプリ (フランス語: pot-pourri) は、花や葉・香草(ハーブ)、香辛料(スパイス)、木の実、果物の皮や苔、精油またはポプリオイルなどの香料を混ぜあわせて容器に入れ熟成させて作る室内香のひとつ。 語源はフランス語で「ごった煮料理」を意味した pot pourri (直訳=「腐った鍋」)で、多様な材料を混ぜてつぼに入れて作ったことに由来する。
主流なポプリには次の2種類がある。

ドライポプリ
すべての材料を乾燥させて作る。英国風のポプリ。

モイストポプリ

生乾きの材料に塩(または粗塩)を加え保存処理をして作る。フランス風のポプリ。モイストポプリは古代エジプト時代から作られていたという説もある。

いやいや、ちょっとあのね。直訳で「くさった鍋」ってね?あ~たね?イメージ全然ちがうやん。私は英国式がいいわ。

I want to make English-style dry potpourri.
Can make easy?