49月/13Off

キーボードの掃除

身の回りのもので一番汚いのはパソコンのキーボードだということをどのくらいの人が知っているでしょうか?(笑)私は知りませんでした。トイレの便座よりずっとずっと汚いそうです(ウゥ・・)

パソコンのキーボード、トイレより汚い可能性=英調査(ロイター)

と言うわけで前々から気になっていた分解掃除、とうとう実行しました。

なかなぁめんどくさい作業で、初めてだと結構な時間かかります。スゴク暇な時にするのがベター。こんなことするなら千円のキーボードを買ったほうがいいわーと思いたいところですがそこはぐっと堪えて。

分解する前にキー列を写真撮影しておき、いざキーをはずしていく。ハサミを差し込んでグギッとね。キーが居なくなったボードの溝には恐ろしい埃の団子が。。。。。恐怖。

枯葉まで入ってたし(ワカメ)その画像は汚すぎて遠慮いたします。。

たまに「ハタキ」や「ホジホジするもの」で掃除しててもキーの側面についた埃などは全然取れないのですよねぇ~(言い訳)

さて、ボードのほうは洗うわけにはいかないので裏返してバンバンたたきつけて埃を落としつつ麺棒をぬらしたのできれいにしていく。

キーのほうは歯ブラシを使ってじゃぶじゃぶ洗う。とてもきれいになりました♪

↑乾燥中。
キーが乾くまで装着できないので寝る前にお掃除しました。

起きてすぐに元写真を見ながらはめ込み作業。答えがわかっているパズルのようで結構楽しかったです。下のピンクのキーボードとは微妙に配列が違うので参考にならず。

綺麗になったキーボードはいいですね~。使わないときは布をかぶせておいたら少しでも埃侵入が阻止できるかも!

そういえばこのデルコンについてたキーボードは多分4年くらい使ってる。一番よく使うであろうキー「N」「M」の印字が完全に消えてしまってます。だから本当はそろそろ買い換えたいのですが、ブラインドタッチするのでハゲてても問題ないといえば問題なくて。

この微妙なところが購買意欲をそぐのですね☆