158月/13Off

映画|最愛の大地

アンジェリーナジョリー初監督の映画「最愛の大地」を観てきました。今年はタダで映画観てばかりな感じですが、今回もmovixの無料招待券でお出かけ。

この映画は内戦が起こっている国でのむごい戦争映画なのですが、どよよーんと重くなるどころか実際はこんな怖いのね・・恐ろしいのね・・というのようなおぞましい映画でした。でも実際によその国では今も起こっている話しですから無視するこたぁできません。

いつものごとく、内容を書くのは苦手なので省略しちゃうのですが(汗)ここ数年みた映画の中で一押しなくらい、大事な話と思いました。

現在はシリアやエジプトで紛争が起こってますね。実際はこれより酷い有様なんだと思いますが、西側諸国では本当の情報は入ってこなくて、エジプトに関してはエジプト出身のタレント、フィフィさんが一生懸命「本当のこと」を連日ツイートされてます。

今、わたしは戦争に興味があって(戦争反対に興味があるという意味で・・)サイパンでの日本軍玉砕のことを知って更に自分でも勉強してみたり、その延長で祖母に、祖父が戦争に行った話を聞いてみたり、いろいろ興味深いです。

その話はまた機会があれば~ってことで、この最愛の大地はオススメです。怖いけどっ。