203月/13Off

青汁うどん

うどん作りにハマってます。今度はうどんッ。
これは「青汁サラダきしめん」とでも名付けておこう。

今夜は青汁粉末を練りこんだうどんをホームベーカリーに捏ねてもらいました。HB、活躍まくり~。本当に買ってよかったです。パンを作るより面白いです(もともとパンはあまり食べない)

自分で作るといろんなものを練りこんだ変わりうどんを制作できますね。
家にあるもので「あ、これつかおー」って感じな安易な発想なので、そのうち痛い目にあう日も来るかもしれません。

今回の材料~
・愛知県の地粉(ミネラル、食物繊維豊富)
・ムソーのオーガニック全粒粉(アメリカ産)
・30℃の塩水(自然塩7g+還元水160cc)
・青汁粉 適当に~

材料費は前回と同じく150円ちょぃくらいです。青汁の粉は私が購入したのではないため値段不明で省略。

全粒粉を20%配合したので栄養分も高く、でもカロリーは同じ。全粒粉はちょっと癖がありますが、20%なので味としては少しわかる程度です。それより抹茶のようなおいしい青汁粉の味がほんのりしてデリーシャスすぎるではないか!でした。

ただ今回、勢い余って麺棒で延ばしすぎたみたい。麺が薄いのに15分もゆでてしまい、ちょっとコシが前回より少なかったです。まだまだ研究の余地がありますね。

いろんなものを練りこんだうどんとして考えているのは、たとえば「蓮根粉、生姜粉、梅エキス、スリ胡麻、柚子、炒りヌカ、米粉入りうどん、」とか?粉系でも液体でもわりとなんでも混ぜられる。

面白すぎる!!

制作工程ですが、捏ね終了から2時間寝かしておいたあと、

打ち粉をしてきしめんにカットし(笑)

茹で

あがり。
奇麗なモスグリーンです。青汁といっても抹茶の味の青汁粉なので美味しいです。
サラダを盛り付けてサラダきしめんにしてみました。

残りは麺棒で延ばした状態でラップを挟み込み、ひっつかないようにしてこのまま冷蔵庫保存。
1週間くらい日もちするようです。
で、食べるときにその日の気分で好きな太さにカットします。
最高ー♪