811月/12Off

Vegans Cafe and Restaurant

伏見にあるVegans Cafe and Restaurantに行ってきた。

ビーガンなので、ベジタリアン食。肉・魚・乳製品などの動物性のものは一切使用しない植物系お料理。イイネ、草食万歳。

無農薬にもこだわり、放射能もナイヨ。そうゆう安心できるお店が京都に沢山あるのであっちこっち回ろうと思ってる。サラダ贅沢やなぁ~。

お店でダントツ人気なのがこの焼肉丼みたいだよ。上にのっている美味しそうな炭火焼き肉は、肉ではなく大豆を肉に似せて作った大豆ミート。これがまた。。肉みたい。勿論肉ではないのだが、すっご美味しかった。

肉を想像して食べるのはやめましょう。あくまで大豆であ・・

しかしこの炭火で焼いた感じとタレが絶妙で、これ1つでお腹膨れる感じ。ちなみに大・中・小サイズのうちの、これは小デゴザマス。オホホ。

あとでパフェ狙い(*゜v゜*)

ドリアも注文。サラダとドリアはシェアしたよ。キーマカレーの美味しいドリア~。チーズって乳製品のような?特別なチーズなのかも?(←勝手なことを書いている~)

これ目当てだった、ビーガンパフェちゃん。乳製品不使用!上にのっているバナナマフィンも凄く美味しくてこりゃまたびっくり。アイスは甘さ控えめでさっぱり。ゴテゴテが好きな人にはアレだけど、私はこっちのほうが好み。

というか凄いよね。
ベジタリアンの世界がこんなに進化しているって・・知らなかった。

知らないうちは葉っぱばかり食べているイメージで「菜食なんて絶対無理」と聞きもしなかったし、その前にベジな人が私の周りには皆無だったけど、すがちゃんのお陰で一気にこちらの世界へ足を踏み入れた(*^_^*)

今までは化粧品や服やリラックマやと買い物好きだったけど、今はたまのリラックマだけになって、化粧品はこの春にあほうほど買ったのでまだ当分もつし、新しい服はもうあんまりいらん感じ。

それより食材にお金かけたい(←すがちゃんたちの影響モロ)

放射能がなくて無農薬で安全な有機食材、調味料に拘って生きていくことにした!(今までは放射能しか気してなかったが)そうゆう食材は高い。だから少ししか買えないけど、大事に食べていきたい。

手間暇かけた安全な食品にそれ相応の対価を払うのは当然と思う。安い工場生産な化学薬品てんこもりな食品はもういやだ(完全には防げないけど出来る限り)

食品が高くても、その分病気にならないし薬代いらんし。

さて、ビーガンズでは食品もちょっと売ってたのでこれらを選んでみた。

大豆ミート、ひよこ豆、キヌア、レンズ豆、焼肉丼のタレ、Tシャツ(笑)

キヌアって高島屋で買ってたけど値段が違いすぎる。こちらはオーガニックなのにこっちのほうが安いという(o^^o)嬉しさ。今度からココで買お。

Vegans Cafe and Restaurant
http://www.veganscafe.com/