11月/12Off

たかじん×橋下市長 定例会議

「たかじん胸いっぱい」2011.12.31放送内容メモ

<大阪はどうなるか>
■市営地下鉄、市バスの民営化への道のりは?
交通局は民営化やりますと言ってきている。
今までは運賃の値下げは出来ないと言われていたが、今は交通局のほうから3案持ってきている。
地下鉄の売店は民間から公募にすればもっと儲かる、黒字を出して運賃値下げ等できる。

■市職員の人件費カットはどこまでできるのか?
大阪府特別職報酬審議会は松井知事の退職手当を退職金現行4176万円→629万円にカットを求めた。
松井知事→はい了解。
この審議会メンバーを決めたのは橋下市長。
市役所の職員は減額を覚悟してね。

■大阪氏の生活保護問題、年間3000億円。
橋下→大阪にカジノをやれば稼げるから、府民に税収税収と言わなくてもまかなえるようになる。
カジノで使ったお金は経費参入しますとすれば、お金持ちは楽しんで税金はらいにカジノにくる。

■脱原発 電力問題は?
関電1社独占は駄目、ここに風穴を開けたい。
大阪は筆頭株主(9%)だから、これで2012年6月に株主提案したい。
発送電分離。

■中学卒業まで医療費無償化実現へは?
親の所得制限はかけるので全員無償ではない。
2012年4月からやる!
たかじん→いつか出来たらやろうや、ではいつまでたっても出来ない。決めたらもう死に物狂いでやるしかない。

■教育基本条例案への反発は?
制度自体を変えていきたい。

■水道事業 市と府の統合できるのか?
平松氏と2年間話し合ってきたがまとまらなかったが、今は水道局と統合はやるよ、という話で進んでいる。これに反対する職員は人事異動で変えてでもやっていく。

■大阪市近代美術館 事実上建設白紙。
美術館は2つもいらない。1つでいい。この建設予定地には公共のコンサートホールを。
橋下→文化の話とかすると御用学者ばかり集まってくる、自称インテリとか、僕はそうゆうのは嫌だ。たかじんなどに文化行政を語ってもらって大阪府民が納得するようなものを決めていただきたい。
たかじん→え~?僕は頭悪いからね、感情論・現実論しかない。あははは。

録画を見ながら簡単にメモってみた。私は橋下さんを信用はしてないけど上記の点はおおむね良いと思う。(カジノは?だが。)個人的にはギャンブルは好きじゃない。

ただ、汚染瓦礫受け入れの件で、すでに大阪湾に埋めることも勝手に決めていたりと府民から相当批判されている。大阪の子供を被曝させたり土壌を汚染しまくる行為は農地が駄目になるから危険と思う。他にどんだけいいことをしても、大阪が汚れたら関西全部汚れるもん。。大阪湾が東京湾みたくなるのだ。。あああ恐ろしい。隣だが、大阪に行きたくない・・

ちなみに橋下さんは別の件で住民訴訟を起こされるようだ。
大阪も気になるが、次は2月、京都市長選ダヨ。