1710月/11Off

家政婦のミタ

今クールのドラマで「わぁ!」と思ったのが、松嶋菜々子主演の「家政婦のミタ」。まるで市原悦子さんの「家政婦は見た」みたいだね(笑)

でもこの菜々子ちゃん演じる家政婦が怖いのなんの。ロボットのように感情を出さず、仕事は完ぺき!業務命令は何でもやるという恐ろしさ、「人を殺せ」と指示したら本当にやってしまいかねないという設定らしい。

本当に無表情で暗い表情、地味ないでたちの菜々子ちゃん。華やかな役が多かった彼女としては真逆の役どころの違和感満載で、またそれが逆にすごーく良い☆

ほんと。。微動だにせず!のロボット家政婦さん↑

で、菜々子ちゃんは好きだからこのドラマみようと思ったんだけど、わぁー♪長谷川博己さんも主演。おほほ~♪

他には菅野美穂主演の「蜜の味~A Taste Of Honey~」というドラマもツボに入りそう。こちらも何だか怖いドラマなんだけど、どう怖いって女同士の戦いというか、一人の男性をめぐって~の。。。

1話の最後の菅野ちゃん、怖すぎ・・

現実にこうなったら私はササ~っとひいてしまうタイプなので、ドラマの中だけの怖いもの見たさ☆

あと、先日特番で放送された「幸福の黄色いハンカチ」の現代版。阿部寛、夏川結衣、堀北真希、と私の好きな俳優さんばかりだったから録画したのだけど、かなり良かった。感動した!

また阿部さんが影のある男の役でかなり良い味だしてる。真希ちゃんは可愛いし、真希ちゃんを口説く男はチャラすぎて腹立つわで(爆)このチャラ男をピシャっと叱りつける阿部さんのセリフもかなり良かった。ぐっときた!

更に本日初回だった日曜劇場の「南極大陸」。キムタクはチャラい恋愛物より、こうゆう戦後のおもーいドラマのほうが似合う。

昭和30年9月、ブリュッセルで行われた南極観測会議の参加国の中で、日本だけが敗戦国だった!(あぁぁ・・)、なぜ敗戦国の日本がここにいるのか!日本人はここに入る資格はない!などと冷たく虐げられたり(かなしぃ・・)なんだか凄く応援したくなるドラマ。

戦後、諦めなかった日本!南極観測を実現する!昔は頑張っていたのだね。。今の日本はやっぱり敗戦国だから最初から諦めたポチ犬内閣のニッポンであるが(涙)あ。。またキーが滑った。

こちらのドラマも超期待☆~。