210月/11Off

「公衆無線LANし放題」→「ソフトバンクWi-Fiスポット」

2011.6.9にソフトバンクからこんなお知らせメールが届いていた。

なんと。
今気づいた!

ソフバンHPを確認すると(2011年6月1日以降に「ソフトバンクWi-Fiスポット」ご加入の場合は、ご加入から2年間月額料が無料です)という記載しかないんだけど、どうやらこの案内メールに記載されたURL経由で切り替えすると永久にタダらしい。

ソフトバンクWi-Fiスポット(月額490円[税込])がずっと無料。
そら早く手続きしとかなあかん!

と思って手続きを進めたのだが、出来なかった。。(涙)
そうだった。ホワイトコール24を契約しているとwebから各種変更が出来ないのだった。
157に電話して変更してもらった・・

ちなみに今私は外出先で「公衆無線LANし放題」っていうのを使っている。今後はwimax使うけど。

こうゆうのって、ソフバンからのメールを読んでなかったりして損するパターン、ありうる。私はそうゆうのがやたら多い。ほんとに多い。携帯だけじゃなくてPC関係のこととかとにかくDM類を見ない癖があるので相当フ抜けている。
今回は何故気づいたのだろう?

それはたまたまiphone5の発売時期とか私のiphone3GSの2年縛りがいつ終わるのか?を調べているうちに偶然見つけた情報であった。よかった☆

これを見ると今1年10カ月目。
157へ電話したついでに確認したところ、私の場合は2012年の1/1~3/31の間は解除料(1万円くらい)がかからないとのこと。

iphone契約したときにヤマダ電機で「この期間しか機種変できない」と言われたように思うのだけど、そうではなくて、機種変はいつでもOKで、携帯を解約される場合は解除料金がかかるってことのようだ。(ややこしい)

次、iphone5を買う気満々なのでいろいろ調べたりしているのだけど、いつでもいいなら急いで機種変しなくてもいいね。

iphoneでネットすることが多いけど、請求は大体いつも同じ数字のオンパレード。
携帯会社が儲からん嫌なユーザーである!

グフフ。

以下の記事も興味深い。
私はずっと旧ホワイトプランのまま行こうと思う。
ソフトバンクの新ホワイトプランが“改悪”にしか見えない理由