76月/11Off

ミネラルウォーター

「放射能が出た!」となったあたりに買いだめしてたお水。倉庫にまだ20本くらいはあったかと。

サントリー天然水は「奥大山」のでした(買ったときは気にして見てない)これは工場が鳥取県だしまぁ大丈夫でしょう。

でも今は阿蘇のがいいと思います。その前に日本の水はべらぼうに引き揚げた暫定基準に沿っているらしいので、関西より東のものは危険かもしれないので私は買わないと決めました。安全なのは悲しいけど「海外産」ですねぇ。

料理も飲料水も全部ミネラルウォーター生活になって何週間たったかしら。もうすっかり慣れました。余計なお金はかかるけどそれはまぁイイとして、何より重たいので買いに行くのが大変。それが問題です。

危機感メラメラの私と友人は、危ないもん情報の交換を常にしていて、特に関東に住んでいる友人はより一層危機感が強いのでいつも私が教えてもらっている感じ。有難いです。

西日本の水道は気にしなけば全然大丈夫だと思います。
が!
私は超・超微量でも放射能が出てたら嫌なので、水道の水を飲むのはもう頭の外に追いやることにしたのです。

今は安い6本298円のサンダスのお水を買うことも多いですが、今後はヨーロッパの水も視野に入れて既に注文中。水マニアになりそう。

使ったとしても大体1日1人2リットルくらい。

お茶はもともと黒烏龍か黒豆茶を作っていたのですが、今後は黒烏龍のみにしたい。緑茶は怖いです=抹茶も怖いってことに。

静岡のお茶のイメージも、国から要請のあった放射能検査を「する」「しない」でモメてかなりイメージ悪くなったもん。

最初は「ミネラルウォーターでお茶を沸かす日が来るなんて・・」とは思いましたが、その分大事に飲むようになりましたねぇ。